記事詳細

【大崎裕史 麺喰いにつき】うま味たっぷりラム骨100%スープ! 「ラム骨らぁ~麺専門店 らむね屋」 (1/2ページ)

 今回はコロナ禍の影響なのか、異業種からラーメンへの参入が増えているのでそんな3軒を紹介。

 まずは「ラム骨らぁ~麺専門店 らむね屋」(新宿三丁目)で8月11日オープン。ビルの4階にある『日本初16種類以上の部位が楽しめる』という「ラム焼肉専門店 lamb ne(らむね)」がラム骨ラーメンの提供を始めたのだ。屋号を変え二毛作としてラーメン店をオープン。

 私は店名で完全に引っ張られた。ラム好きには結構知られている店らしい。ラーメンは『ラム骨100%のスープと練りたて生麺』がウリ。入店時に、検温と消毒液。特製らむらぁ~麺を注文。出てきたラーメンは見た目が奇麗だがスープがやや少なめ。小さめの酢橘が別皿提供。具はラムチャーシュー、骨付きラムスペアリブ、メンマ、青菜、刻み白ネギ、ノリ、味玉1/2。

 2種類のラムがめっちゃおいしい。これならラムチャーシューメンでもよかったかも。あるいは別トッピングか。スープは透明な塩味。ラム骨100%だとこんな感じになるのか? と思いながら食べたが、あっさりではあるがうま味たっぷり。

 麺が独特で「練りたて製麺」という自社製麺。これは中華麺なのか? と思ったほど個性あり。夜も来て、この肉をたっぷり食べてみたいと思ったということは、ランチのこのラーメンは大成功ということじゃないだろうか?

関連ニュース