記事詳細

【グルメ東西自慢】くせになるレバをどうぞ! 東京・日本橋「ヤキトンSAKABAアケボノヤ 日本橋店」 カレー激戦区に和風だしで勝負 大阪・堺筋本町「創作カレー ツキノワ」 (1/2ページ)

 地下鉄銀座線ほか日本橋駅B5出口から徒歩1分の場所にある居酒屋。自慢のヤキトンは、ていねいに手打ちし、炭火でじっくり焼き上げる。

 写真の「ヤキトン」は、左から塩・コショウで味わう豚バラ(132円)、特製ニンニクだれで味わうヤキトンが、レバテキ、アミ上カシラ、あみハツ、あみレバ(各198円)の4種類。

 レバはやわらかく、独特の苦みもないので、苦手だった人でも同店のレバのおいしさにハマる人が続出だとか。ヤキトンは1本約30グラムと食べやすく、いろいろな種類が食べられると好評だ。

 ほかにも「豚もつのトマト煮込みガーリックトースト付」(638円、同奥)は、豚のもつ煮をトマトベースで洋風に仕上げた。「低温調理豚タンカルパッチョ」(693円)は、豚タンの固まり肉をオリーブオイルやバルサミコ酢などを合わせたたれに、4時間漬け込んでから薄切りにした逸品。

 酒は「アケボノヤ生トマトレッドアイ」(539円、同左)や「アケボノヤ特製生姜マカ ハイボール」(495円、同右)がオススメ。甘くないので料理を邪魔しない。

 カウンターとテーブル席のほかに個室もある。女性1人でも気軽に立ち寄れる使い勝手のいい店だ。

 ■東京都中央区日本橋2の2の4日本橋せっつビル1F。03・3548・2256。営業月~金11・30~14・15、17~23(土~22)。日祝休。

関連ニュース