記事詳細

【大人のお取り寄せ】本場四川坦々スープがガツンと後を引く! 「ちょっと汁有り担々麺」(北海道)

 北海道登別市で昭和33年創業の望月製麺所は貴重な道産小麦での麺作りにこだわる会社。そんな同社で注目なのが「ちょっと汁有り担々麺」だ。

 これは三重県鈴鹿市にある四川料理の名店「桜蘭(ロウラン)」で総料理長を務めてきた安斎和雄氏の味を忠実に再現。

 安斎氏監修の本場四川坦々スープはピリリとくる辛さとうま味が、ガツンと後を引くおいしさ。これに100%道産小麦使用の生麺をスープに負けないコシのある特製太麺に仕上げて組み合わせた。小麦の味を引き出すため数種類の小麦をブレンドしている点も注目。

 「むせないよう、すすらないで食べてください。ひき肉とニラを炒めたものやピーナツのクラッシュ、かいわれ大根などをのせるとよりおいしくいただけます」(同社)

 6袋セット(1人前130グラム・スープ付き)2268円(税込み)。送料別。

 【問い合わせ】 望月製麺所

 0143・85・2236

 北海道登別市新栄町1の14

 https://mochizuki-seimen.com

関連ニュース