記事詳細

【Youtuberスーツの旅行記】箱根ゴールデンコース 周遊の旅 (1/3ページ)

 先日、仕事で箱根を紹介する動画を撮影したのですが、この旅行が本当に楽しいものでありましたので、こちらでも紹介させていただきたいと思います。

 政府の発表によれば、感染対策を実施した上で、対策の整った場所のみを旅行することは問題ないとのことですので、私もそのようにして臨みました。

 箱根への旅行に欠かせないのは、新宿から出ている特急ロマンスカー。すてきな旅の盛り上げ役です。いくつか種類がありますが、この日は最新型の「GSE」を利用しました。運転士さんになったような景色を楽しめる展望席が人気です。ただ、人気でいつも満員なので、今回はその空間とは距離を置いて座りました。それでも、前・右・左の三方に流れる景色は素晴らしく、これは列車ならではの美しさです。

 特急の終点、箱根湯本からは登山電車に乗り換えです。日本で一番険しい線路を、戦前に造られた古い電車が頼もしく上ります。特にトンネルからの景色が良く、天に昇っていくかのような迫力です。登山電車は昨年発生した台風19号の被害を受け、長らく不通となっていましたが、晴れて7月から運転を再開したのでした。その大変な工事をした跡も、車窓からはっきり見ることができました。

 小涌谷駅で列車を降り、駅前にいたタクシーで1キロほど離れた「千条の滝」へ行ってみました。これは私がGoogle Mapでたまたま見つけた場所でしたが、行ってみると予想以上に素晴らしい場所で、いまだ有名になっていないのが不思議なほどでした。さまざまなところからこんこんと湧き出た水が、まさに一つの流れにまとまらんとしており、季節がここだけ違うかのように涼しく、1時間ほどなら滞在しても飽きることはなさそうでした。運転手さんは「あんなところ、滝ってほどじゃないよ?」なんて言っていましたが、外から来た私たち一行には、楽園のように思えたのでした。

関連ニュース