記事詳細

【モテる体をつくる】艶男式ストレッチ編(1) 体の奥深い筋肉をほぐす 「筋膜リリース」提唱のIMPHY講習会 (1/2ページ)

 今回からの「艶男(ツヤダン)式ストレッチ編」では、運動メニュー以外に「体を調整する」ことにも触れていきます。そこで、まずはいま話題の「筋膜リリース」を通じてセルフメンテナンスを専門に広く活動している「IMPHY(インフィー)」の講習会に参加した様子を紹介します。

 IMPHYが2000人以上にアンケートした結果では、「ストレッチをしているので、身体に問題はない」と答えた人は全体の6%ほど。多くの人は体が硬いことで何かしらの不調や問題を抱えている、という結果が出たそうです。

 みなさんは日々の生活の中でストレッチをやっていますか? IMPHYでは「意識・ストレッチ・環境・トレーニング」の4つを軸にセルフメンテナンスを行うことで、体だけでなく精神的にも余裕が生まれ、最高のパフォーマンスで仕事や運動、生活ができる、と提唱しています。

 「体に働きかけるメンテナンスには、体力増進や筋力を鍛えるトレーニングだけではなく、ストレッチも同じくらい大切な軸となるのです」という森平茂生社長の言葉は印象的でした。

 講習会当日は、肩こりや慢性的な腰痛になるメカニズムや原因の説明、その中での解決法をIMPHYのコンディショニングアイテムを使用して実践しました。トレーニングやストレッチを日常的にしている私でさえ、体の奥深い筋肉が凝り固まっていたことには驚きました。

関連ニュース