記事詳細

【板倉あつし 菜湯紀】滋賀県大津市 比良招福温泉の自家源泉と特盛近江牛しゃぶ鍋

 比良招福温泉は「温泉脈が無さそうだから諦めろ」と言われながらも、男のロマンを追い続けた、ペンション「ホリデーアフタヌーン」のご主人が掘り当てた貴重な自家源泉。泉温38度、黄褐色、透明、微土臭、弱炭酸味の湯はうっすらと濁り、肌にスルリと優しい。泉質はナトリウム-炭酸水素塩温泉でPH7.25の限りなく中性に近い。加温はしているが加水循環濾過(ろか)消毒のないかけ流しが楽しめる。

 夕食のコースは近江牛しゃぶ鍋(すき焼きも選べる)をチョイス。大皿にドカンと盛り付けられた肉はA4ランク以上だろうか、程よい霜降り具合がうれしい。1人前200gの肉は、よほどの大食いでない限り十分満足できるボリューム。野菜は四季を通して安定してうまいという理由からレタスをメインに、薄切りの大根、しいたけ、まいたけ、えのきと九条ねぎがたっぷりと並ぶ。シンプルながら、うまいものをたっぷり味わってほしいというポリシーだ。朝食は人気の自家製パン4種類とオムレツにベーコン、ヨーグルトにカフェオレで大満足。愛犬連れにはドッグランもある。 (一社)プレスマンユニオン理事/カリスマ温泉ソムリエ・板倉あつし

 ■比良招福温泉「ホリデーアフタヌーン」 滋賀県大津市北比良948の10。077・596・2206。平日2人1室1泊2食1万3900円から。ペット宿泊も可。詳細はWEBで。※GoToトラベル取扱店。

関連ニュース