記事詳細

【中原英臣 あの医療情報ウソ?ホント!】医療機関の逼迫、早急に解消を 自宅療養中に死亡のコロナ患者相次ぐ (2/2ページ)

 年代別でみると、70代が39人でもっとも多く、60代が23人、80代が22人、50代が20人、90代が9人、40代が6人、30代が2人、不明が1人となっています。ちなみに20代以下では1人もいません。

 月別にみると、4月の21人を除いて11月までは10人以下で推移していましたが、12月は56人と急増しています。生前にPCR検査を受けて感染が判明していた人は18人、死亡後のPCR検査で感染が判明した人は38人でした。

 今後、こうしたケースが増えていくと思われます。緊急事態宣言を発令した政府が真っ先にするべきことは、医療機関の逼迫を早急に解消することではないでしょうか。

関連ニュース