記事詳細

【板倉あつし 菜湯紀】長野県・小谷村雨飾温泉「雨飾荘」の極上露天風呂と小谷自慢の山菜

 日本百名山・雨飾(あまかざり)山の麓、長野県小谷(おたり)村雨飾温泉「雨飾荘」は、重厚な柱やはり、しっくいの古民家をモダナイズした宿。源泉名は雨飾温泉。内湯・露天風呂とも泉質はナトリウム-炭酸水素塩温泉、53.8度、PH7.2。知覚的試験は「ほとんど無色澄明、炭酸味を有す。また付随ガス(メタンを含む)の湧出を認める」。加水加温循環濾過(ろか)消毒のない正真正銘の源泉かけ流しが自慢。宿から徒歩3分、ブナの原生林の中にある「雨飾高原露天風呂」は雨飾荘が管理している。無料なのでぜひ利用してほしい。

 食事は小谷自慢の山菜(わさび菜・こごみ・イラクサのワラビたたき和え)・清流イワナ・信州ハーブ鶏、プレミアム牛・シナノユキマス・信州ソバなど、信州の山の食材に潔く絞ったうまいものばかり。

 朝食は炊きたて羽釜飯、地元の豆腐、日本海直送の一夜干しなど。雨飾山麓の湧水で淹れたコーヒーがうまい。豪雪地帯なので冬季休業中だが、予約受付は3月1日~、営業は4月17日~を予定している。雪解けコロナ退けが待ち遠しい。

(一社)プレスマンユニオン理事/カリスマ温泉ソムリエ・板倉あつし

 ■雨飾温泉「雨飾荘」 長野県小谷村大字中土18926の1。0261・85・1607。平日2人1室1泊2食スタンダードプラン1万3500円~。詳細はWEBで。※GoToトラベル取り扱い施設。

関連ニュース