記事詳細

【食と健康 ホントの話】自粛生活で心配「骨の健康維持にビタミンD」 食事・日光浴・運動で強い骨に (3/3ページ)

 「若い女性なら誰でも、痩せやすく美しい姿勢を永遠に保ちたいと思っていると思いますが、40年後の自分が美しくいられるかどうかは、現在の骨にかかっています。紫外線を避けるなら、食事やサプリメントからのビタミンD摂取を心がけて。運動をするときは、筋肉と同時に骨にもアプローチすると一石二鳥。骨への振動も意識してください。若い人は、18歳ぐらいで獲得する『自分史上最大の骨密度』をいかに高くしておくかが、その後の人生を決めると言っても過言ではありません」

 中高年以上の人も、もちろん、運動と食事に気をつけることが大切だ。骨粗しょう症と診断されても効果的な治療薬がある。心配な人は整形外科を受診してほしい。 (医療ジャーナリスト 石井悦子)

関連ニュース