記事詳細

【グルメ東西自慢】九条ねぎに京都を感じろ 東京・日本橋「京のお好み焼ダイニング 天文」 低糖質の揚げ物やパスタも 大阪・高槻「ローカーボキッチン然-zen-」 (2/2ページ)

 

 最寄り駅はJR京都線高槻駅。薬剤師がプロデュースする低糖質食専門店だ。

 代表の守田幸司さんは糖質を制限した食生活に変えたことで、40キロの減量に成功したという。その時に日常で糖質を抑えることの難しさを感じ、おいしくて健康にいい食事を提供したいと、店をオープン。砂糖を一切使用せずに、パスタや唐揚げからスイーツまで提供している。

 ダイエットと聞くと揚げ物はご法度のイメージだが「鶏の唐揚げ LL」(1628円、写真左奥)は、オリジナルの食物繊維の衣と米油で揚げているので、ヘルシーかつ栄養豊富だ。

 高カロリーなイメージのステーキも牧草牛を使用した「グラスフェッドビーフステーキ ハラミ 120グラム」(1364円、同手前)なら、低カロリーなうえに肉の旨みはしっかりと感じられる。

 さらに糖質が高いパスタは、オリジナルのこんにゃく麺を使用して低糖質化に成功した。「カルボナーラ」(1100円、同右奥)といった、クリーム系を楽しめるのが嬉しい。

 「好きなものを食べながら健康でいられるように、一般の食事と変わらない味を追求し続けています。糖質を控えると腹持ちが良くなり、食後の眠気もなくなりますよ」と守田さん。コロナ太りや日々の食生活が気になっている人にとって、救世主のような店になるだろう。

 ■大阪府高槻市芥川町1の11の9。072・669・7435。11・30~15(LO14・30)、18~22(LO21・30)。不定休。メニュー価格はディナータイム時。ランチタイムのステーキは要予約。

 

 ※新型コロナ対策で営業時間変更の可能性があります

関連ニュース