記事詳細

【板倉あつし 菜湯紀】長崎県・五島市「鬼岳温泉」と「箱フグの味噌焼き・かっとっぽ」

 長崎県五島列島の南西端に位置する福江島は、世界遺産「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の島。遣唐使船が水や食料を積み込むために最後に停泊した島なので、弘法大師伝説も多く、八十八霊場めぐりも盛んな祈りの島でもある。

 島内にある「五島コンカナ王国ワイナリー&リゾート」は子供から大人まで、遊んで、食べて、癒されて、がテーマのリゾート地。コンカナ(いらっしやい)王国内の「鬼岳温泉」の泉質は含鉄(II)-ナトリウム・カルシウム・マグネシウム-塩化物温泉。豊富な成分は万病に効く恵みの湯といったところか。茶褐色の露天風呂に浸かれば心も疲れも癒やされる。

 施設内の食事処「ばらもん」では、名物五島うどんの地獄炊きをはじめ、地元の海の幸の数々が楽しめる。五島沖で捕れた新鮮で美しい「きびなご」は刺し身や、いりやき(鍋)がおススメ。福江島独自の漁師料理、逆さまにした姿も愛らしい箱フグの味噌焼きは、地元では「かっとっぽ」と呼ばれ、肝と自家製味噌を合わせて焼いた酒肴の一級品だ。

(一社)プレスマンユニオン理事/カリスマ温泉ソムリエ・板倉あつし

 ■五島コンカナ王国「鬼岳温泉」 長崎県五島市上大津町2413。0959・72・1348。平日1泊2食2人1室1万3750円から。詳細はHPで。※GoToトラベル取扱店。

関連ニュース