記事詳細

【グルメ東西自慢】牛も鹿もカンガルーまでも 東京・池袋「ステーキロッヂ 池袋店」 他にない島根グルメと地酒 大阪・北浜「シマネヤ」 (1/2ページ)

 JR・地下鉄池袋駅から徒歩2分の場所にある、本格ステーキ専門店。これまで牛ステーキのみの取り扱いだったが、メニューを刷新。「ログチキンステーキ」(200グラム1078円~)、「カットラムステーキ」(150グラム1100円~)、「カンガルーステーキ」(200グラム1650円~)、「蝦夷鹿ステーキ」(200グラム3410円~)がグランドメニューに加わった。どれも高たんぱく・低脂質・低糖質で、健康効果が期待される成分を含み機能性が高いヘルシーな肉として人気だ。

 しかも、厳選した肉を肉の種類によって厚みや切り方を変え、焼き加減にもこだわり肉本来のうま味を引き出している。

 写真は赤身肉の味が濃厚でクセがなく、やわらかい「カンガルーステーキ」と「山小屋セットA(ライス・スープ付き、352円)」と「プレミアムモルツ」(500円)。「山小屋セットB」(638円)もあり、ライス・スープ・サラダ・黒ウーロン茶のセット。ソースは卓上にあるフルーティーなオリジナルソースと、ガーリックソースがおすすめ。途中で本わさびなどの調味料で味を変えてもうまい。オリジナルの鉄板を使い、最後まで熱々でジューシー。

 健康に気遣いながら、おいしい食事が楽しめる“ココロとカラダのチャージスポット”なのだ。

 ■東京都豊島区南池袋1の18の22クボタビル1F。03・6709・0337。営業11~23(LO22)日祝~22(LO21)。※緊急事態宣言中は~20。無休。

関連ニュース