記事詳細

【板倉あつし 菜湯紀】福井県・若狭町若狭みかた きらら温泉「水月花」の日本海グルメ三昧

 若狭みかた きらら温泉「水月花」は、名勝三方五湖(三方湖、水月湖、管湖、日向湖、久々子湖)の水月湖に面したリゾートホテル。水月湖を望む温泉は内湯ながら絶景温泉といってよい好ロケーション。源泉名はみかた中央温泉、水月花から10キロ離れた「みかた温泉きららの湯」からタンクローリーで運んでいる。

 弱黄色・微混濁・弱微硫化水素臭・弱塩味の泉温は33度、PHは7.7、等張性弱アルカリ性低温泉。泉質はナトリウム-塩化物温泉で加温循環濾過(ろか)消毒は施しているが、加水はしていない。サウナもあるのでリラクセーション効果は良好。天然温泉ではないが、水月湖を見下ろす絶景の露天風呂(男女入れ替え制)もある。

 食事は若狭湾の幸自慢、取材時はカニづくしを堪能。若狭珍味三種盛りを皮切りに、ずわいガニの姿造り・刺し身・すき鍋・天ぷら・陶板焼き・茶碗蒸し・雑炊などなど。運が良ければ心優しいスタッフのEさんが、カニを剥いてくれる(混雑時はNG)こともある。それにしても、剥いてもらったカニのうまさは3割増しなのだ!

(一社)プレスマンユニオン理事/カリスマ温泉ソムリエ・板倉あつし

 ■若狭みかた きらら温泉「水月花」 福井県若狭町海山51の13。0770・47・1234。平日1泊2食2人1室1万3750円から。詳細はHPで。※GoToトラベル取扱店。

関連ニュース