記事詳細

【大人のお取り寄せ】伊豆沼豚を特製タレに漬け込み、香ばしく焼き目をつけ仕上げた 黄金の豚かば焼き(宮城)

 伊豆沼農産は自然豊かな伊豆沼のほとりで88年創業。伊豆沼豚・伊豆沼ハム・伊達の純粋赤豚や地場農産物の生産・加工・販売を一貫して行い、農業の6次産業化に取り組む。そんな農業生産法人の通販で「黄金の豚かば焼き」が人気だ。

 これは、市内新田の指定農場・佐竹ファームで独自のこだわりで肥育された伊豆沼豚が原料。そのバラ肉を下ゆでし、甘みとコクのある特製タレに漬け込み、香ばしく焼き目をつけ仕上げた。箸でほぐれるほど柔らかく肉にしみ込んだタレの味がご飯に合うと評判。

 「凍った袋ごと鍋に入れて3分ほど湯せん。火を止め30秒~1分たったら袋を出し、ご飯の上にタレごとかければ、即席のかば焼き丼に。ねぎ、サンショ、紅しょうが、七味などの薬味を加えるのもお勧めです」(同社)

 5枚入り(1枚85グラム)3240円(税込)。送料別。

 【問い合わせ】 伊豆沼農産 

 0220・28・2986

 宮城県登米市迫町新田字前沼149の7

 https://www.izunuma.com

関連ニュース