記事詳細

【大人のお取り寄せ】うにに魚のすり身を混ぜてペーストに、乾燥後オーブンで焼き上げ 焼うに(山口)

 昭和20年に下関市唐戸で創業したのが、うにを専門とする水産加工メーカー・下関水陸物産。もともと同社製品はうにを塩・アルコールで加工し瓶詰めした“やまみ”ブランドの粒うにで知られるが、昨今の家飲みブームで人気なのが「焼うに」という品だ。

 厳選されたうにを原料に、魚のすり身を混ぜてペーストにし、乾燥後じっくりオーブンで焼き上げて、一口サイズの手でつまみやすいサイコロ状にカット加工した。

 食べると、濃厚なうにのうま味と磯の香りが口いっぱいに広がる。その上品な味わいは日本酒や焼酎だけでなく、ウイスキーやワインなどの洋酒にもよく合う。

 「個別包装になっているので、いつでもどこでも手軽に食べられます。炊き込みご飯やおにぎりの具、グラタンなどにも利用できます」(同社)

 35グラム入り756円(税込)。送料別

 【問い合わせ】 下関水陸物産 

 0120・803・417

 山口県下関市岬之町10の6

 https://www.yamami.net

関連ニュース