記事詳細

【教えて!愛先生の食薬習慣】コロナ禍で「新型栄養失調」になっていませんか? 理想は1日1食の魚料理、間食にナッツ…油を意識した食薬習慣 (1/3ページ)

 緊急事態宣言は延びに延びて、それが普通の事態となってきました。それに伴いオンラインで完結するものが増え、物流は利便性がアップしています。昨年から大きな時代の変化を感じる機会が増えましたよね。

 今後のウィズコロナ、アフターコロナの時代は、場所を問わずに様々なことができるようになったり、欲しいものがすぐに手に入ったりと、ある意味自由度が増していくのは必至です。ただ、そうなると必要なのが自分を管理する力です。

 たとえばコンビニやスーパーでは、冷凍食品やレトルト食品などの加工食品の種類がここ1年で一気に増えましたよね。クオリティーの高い本格的な料理が手軽に、あっという間に食べられるようになりました。ここで問題になるのが、想像以上のおいしさに、ほぼ毎日加工食品を食べてしまいがちなことです。

 クセになるおいしさの影では見逃せないものがあります。加工食品に含まれるトランス脂肪酸や塩分の摂りすぎは気になるところです。LDLコレステロールの値を上げ、心血管疾患のリスクを高めるとされています。何事もメリハリが大切です。

関連ニュース