記事詳細

【カワノアユミの盛り場より愛を込めて】感染防止が難しい沖縄の飲食店事情 休業要請にも関わらず…夜な夜な“ビーチパーティー開催” (2/2ページ)

 さらに、パーティーには先月20日まで休校していた小中学校に通う子供たちも参加しており、「休校中の子供を置いていけず店やパーティーに連れていくことが家庭内感染につながっているのでは?」と指摘する。第三次産業が8割以上の沖縄において、飲食店関係者の感染拡大は避けられないのかもしれない。だが、要請に従って休業している飲食店にとっては何とも憤慨を覚える話だろう。

 ■カワノアユミ 20代を歌舞伎町と海外夜遊びで過ごす元底辺キャバ嬢。現在は国内外の夜の街を取材。著書に、アジア5カ国の日本人キャバクラで9カ月間潜入就職した『底辺キャバ嬢、アジアでナンバー1になる』(イーストプレス)https://www.amazon.co.jp/dp/4781616550

関連ニュース