記事詳細

【銭湯 湯悠散歩】創業95年の宇宙湯!? 東京・大塚「大塚記念湯」

 JR山手線大塚駅南口から徒歩3分、サンモール大塚商店街を直進した場所にある。1926(昭和1)年創業の95年続く老舗銭湯。和暦が大正から昭和に変わったころに開業したことから、それを記念して地名と合わせ屋号を“大塚記念湯”に。1987(昭和62)年にビルに建て替えた。

 脱衣所の天井に描かれているのは、銭湯画としては珍しい“宇宙”。浴室の壁には宇宙人や恐竜、パンダが点在し、街の上空にも宇宙が広がるユニークな世界観で描かれている。宇宙画は先代が考案し、特注でつくらせたものなのだとか。

 大浴場は室内風呂のみ。36℃の少しぬるめのミクロバイブラバス「絹の湯」と「薬湯」が人気。ほかに、浅風呂、深風呂、水風呂の浴槽がある。脱衣所には、お釜ドライヤーや体重計も。掃除も隅々まで行き届いている。指圧マッサージ師が常駐(時間要確認、15分1000円~)しているのも同湯ならでは。2階には「サウナニュー大塚」(12~24。時間制限なし、バスタオルなどのレンタル込み1000円)もある。

 ■東京都豊島区南大塚3の38の15。03・3986・0126。営業14~翌1、金休(祝日の場合は営業)。料金大人470円。

関連ニュース