記事詳細

【S列車で行こう シルバーマル“得”ぶらり歩き】2回目のワクチン接種、熱は出たが大きな安心感 (1/2ページ)

 再び東京・大手町の新型コロナワクチン自衛隊東京大規模接種センター=写真(1)=に行ってきた。前回から1カ月が過ぎ、2回目の接種予約日となったからだ。シルバーパスで都営三田線大手町駅=同(2)=まで乗り換え無しで行けるのでありがたい。

 前回は東京23区の高齢者のみだったが、その後、地域や年齢を拡大したので相当混雑しているかと危惧したが、それほどでもない。案内役の人たちに従って流れ作業のような行程をたどると、前回とほぼ同じく30分ほどで無事終了した。

 接種そのものは前回より痛みがなかった。寄り道せずに帰宅した。だが、ここからが前回とは大違い。副反応と思われる症状が出てきたのである。

 まず、その日のうちに37度台の熱が出た。翌朝、目が覚めると、熱は下がっておらず、フシブシが痛み倦怠(けんたい)感があり、思わず夕方まで寝っ転がって過ごした。熱はその日の夜には平熱に戻り、倦怠感も嘘のように消えた。人によって違うのだろうが、一緒に接種を受けたカミさんにも同じような症状が出たので、参考までにご報告しておく。

関連ニュース