ライフ・健康の連載

ブラックジャックを探せ
ブラックジャックを探せ
長田昭二

コロナ禍で重要性が増した日本の感染症学をリード 国際医療福祉大学成田病院(千葉県成田市)感染症科部長・加藤康幸さん(51)

 昨年来のコロナ禍で「感染症科」という診療科の重要性が増大している。国際医療福祉大学医学部教授で、同大成田病院国際臨床感染症センター感染症科部長の加藤康幸医師は、日本の感染症学をリードする存在。【記事を読む】