【2022年最新】熱破壊式と蓄熱式の違いは?脱毛機で選ぶおすすめ医療脱毛クリニック9選

PR
【2022年最新】熱破壊式と蓄熱式の違いは?脱毛機で選ぶおすすめ医療脱毛クリニック9選

医療脱毛クリニックを調べていると目にする「熱破壊式レーザー」と「蓄熱式レーザー」という言葉。「なんとなくわかってるつもりだったけど、実際に脱毛方法がどう違うのかはよくわからない…」という方もいるのでは?

今回は、「熱破壊式レーザー」と「蓄熱式レーザー」の効果と特徴をわかりやすくご紹介。それぞれのレーザーを取り扱うおすすめの脱毛クリニックも紹介していますよ。

さらに、医療脱毛に関する各種情報もまとめているので、脱毛を考えている人や、どう脱毛するかで悩んでいる人もぜひ参考にしてみてください。

楯院長
この記事の監修者
リアラクリニック
院長

熱破壊式と蓄熱式の違い

熱破壊式と蓄熱式の違い

脱毛サロンで採用されている脱毛は光脱毛ですが、医療脱毛クリニックではレーザー脱毛という脱毛方式で施術します。レーザー脱毛の方式には、以下のようなものがあります。

熱破壊式レーザー脱毛

熱破壊式レーザーは、従来の医療脱毛で多く使われていたレーザー脱毛です。毛根には”毛乳頭”や”毛母細胞”と呼ばれる毛を作るための組織がありますが、熱破壊式レーザーを当てて熱を与えるとこれらの組織が破壊されて、毛を作ることができなくなるという仕組みです。

熱破壊式レーザーは痛い?

熱破壊式レーザーで毛根に照射するレーザーは出力パワーが高いので痛みを感じます。麻酔をしてくれるクリニックもあるので、痛みに弱い人は相談してみましょう。

熱破壊式レーザーの効果

熱破壊式レーザーは毛の黒い部分(メラニン)に反応することで効果を発揮するレーザーで、色素の薄い毛や細い毛にはあまり効果がありません。日焼けした肌やホクロがある部位にはメラニンが含まれているので、レーザーが反応して火傷する可能性があるため照射することができません。

脱毛サロンで使われているIPL脱毛も同じ仕組みですが、脱毛サロンは医療機関ではないので毛乳頭・毛母細胞を破壊するほどの強力な施術はできず、ダメージを与えて脱毛を促す程度にとどまります。

熱破壊式の医療脱毛はいつ効果が出る?

個人差がありますが、熱破壊式は施術後1週間~2週間で毛が抜け始めます

熱破壊式レーザー脱毛が向いている人

  • 痛みに強い人
  • 脱毛したことがなくしっかりとした毛が多い人
  • 早めに脱毛効果を実感したい人
熱破壊式レーザー脱毛を使用しているおすすめクリニック
医療脱毛クリニック 使用している熱破壊式レーザー脱毛機 公式サイト
レジーナクリニック ジェントルレーズプロ(熱破壊式レーザー) 公式サイト
リゼクリニック ライトシェアデュエット(熱破壊式レーザー)、ジェントルヤグプロ(熱破壊式レーザー)、ラシャ(蓄熱式レーザー・熱破壊式レーザーの切り替え可能) 公式サイト
アリシアクリニック スプレンダーX・ライトシェアデュエット(熱破壊式レーザー) 公式サイト

蓄熱式レーザー脱毛

現在、多くの医療脱毛で使われているのが蓄熱式レーザー脱毛です。熱破壊式レーザーとは異なり、毛の生成を毛乳頭や毛母細胞に指示する”バルジ領域”に作用するレーザーをあてて脱毛する方法です。

蓄熱式レーザーは痛い?

熱破壊式レーザーの施術には痛みが伴いますが、蓄熱式レーザーはそこまで痛みがなく肌にじんわりと熱を感じる程度です。

蓄熱式レーザーの効果

色素の薄い毛や産毛にも対応しているので、日焼け肌や色黒の肌にも照射可能です。ただし、レーザーはやはりメラニンに反応するので、太く濃い毛の方が効果が出やすい点は同じです。

脱毛サロンで使われているSHR脱毛もこの蓄熱式レーザー脱毛と同じ仕組みですが、出力が低いため永久脱毛はできません。

蓄熱式の医療脱毛はいつ抜ける?

個人差がありますが、蓄熱式は施術後2週間~3週間で毛が抜け始めます

蓄熱式レーザー脱毛が向いている人

  • なるべく痛みはない方がいい人
  • 細い毛や産毛もしっかり脱毛したい人
  • 色黒・日焼け肌の人
蓄熱式レーザー脱毛を使用しているおすすめクリニック
医療脱毛クリニック 使用している蓄熱式レーザー脱毛機 公式サイト
レジーナクリニック ソプラノアイスプラチナム・ソプラノチタニウム(蓄熱式レーザー) 公式サイト
リゼクリニック メディオスターNeXT PRO(蓄熱式レーザー)、ラシャ(蓄熱式レーザー・熱破壊式レーザーの切り替え可能) 公式サイト
フレイアクリニック メディオスターNeXT PRO(蓄熱式レーザー) 公式サイト
アリシアクリニック ソプラノチタニウム(蓄熱式レーザー) 公式サイト

熱破壊式レーザーと蓄熱式レーザーはどちらが良い?

熱破壊式レーザーと蓄熱式レーザーでは、熱破壊式レーザーのほうが早く抜けるので効果が高いと考えがちですが、実は最終的な脱毛効果に大きな違いはありません。

毛質や肌質、どの部位を脱毛したいのか、痛みにどのくらい耐えられるかなどで、熱破壊式レーザーと蓄熱式レーザーのどちらが良いかは個人差があります。

熱破壊式レーザーと蓄熱式レーザー違いを、改めて以下に表でまとめました。それぞれの特徴をよく確認して、どちらが良いかを考えてみてくださいね。

熱破壊式レーザーと蓄熱式レーザーの比較表

脱毛方式 熱破壊式レーザー 蓄熱式レーザー
抜け方 早く抜ける ゆっくり抜ける
向いている毛 太い毛 産毛や細い毛
痛み 少し痛みがある 比較的少ない
日焼けした肌への照射 できないことが多い できる可能性が高い

「剛毛も産毛も両方脱毛したい」という方は、熱破壊式レーザーと蓄熱式レーザーの両方の取り扱いがあるレジーナクリニックリゼクリニックといった脱毛クリニックがおすすめですよ。

熱破壊式・蓄熱式はそれぞれ何回で効果がでる?

抜け方に違いはありますが、効果が出る回数にはほとんど差はありません。

個人差があるものの、熱破壊式・蓄熱式どちらでも、脱毛が完了するまでには約5~8回ほどの照射が必要と考えましょう。

熱破壊式と蓄熱式どちらも取り扱っているおすすめ医療脱毛クリニック6選

熱破壊式と蓄熱式どちらも取り扱っているおすすめ医療脱毛クリニック6選

太い毛と細い毛では毛の性質も違うので、どちらも脱毛したい方には、熱破壊式と蓄熱式の脱毛機の両方の取り扱いがある脱毛クリニックがおすすめ。

熱破壊式・蓄熱式それぞれの脱毛機を取り扱っているクリニック、熱破壊式・蓄熱式の切り替えができる脱毛機を取り扱っているクリニックのなかから、特におすすめなクリニックを6つ紹介します。

レジーナクリニック

レジーナクリニックは、熱破壊式レーザーと蓄熱式レーザーの2種類を使用し、ひとりひとりの毛質や肌質に合わせて施術をおこなっていきます。

痛みがある場合は照射のテンポを変えたり、出力を下げたりなど柔軟に対応。麻酔クリームも無料で処方してもらえるので、脱毛が初めての人でも安心です。

また、全院平日21時まで診療を行っています。まとまったお金がない方でも、全身脱毛5回コースなら月々3,300円(税込)※1から全身脱毛を始めることができますよ。

※1 月額3,300円(税込)は60回払いの医療ローンで支払った場合(初月のみ8,000円(税込))の、ローン手数料込みの価格です。月々の支払額は信販会社・審査状況で変わる場合があります。また、保険適用外です。

POINT
  • 2種類のレーザーで毛質・肌質に合わせた施術
  • キャンセル料・剃り忘れ・麻酔・転院がすべて無料
  • 平日は21時まで診療可能

アリシアクリニック

アリシアクリニック
※月額2,500円(税込)は60 回払いの医療ローンで支払った場合の、ローン手数料込みの価格です。月々の支払額は信販会社・審査状況で変わる場合があります。また、保険適用外です。

アリシアクリニックは、熱破壊式レーザーと蓄熱式レーザー両方を取り扱っている脱毛クリニック。

アリシアクリニックなら全身脱毛が1カ月間隔で照射可能。契約時に最大4回目までの予約をいっきに取ることができるので、予約が取れず通えなくなることがありません。また、予約は専用アプリで24時間いつでもできるのも魅力。

さらに、施術は全身とVIOあわせて1回30分で完了するため、スピーディーに施術が終わるのもうれしいポイントです。

POINT
  • 一度に4回目までの予約がとれる
  • 当日キャンセルでもペナルティなし
  • 会員サイトから24時間いつでも予約や変更が可能

リゼクリニック

リゼクリニック
※「定額pay」の利用かつ「だれでも割」適用後の、総額288,000円(税込)を24回分割払いした金額です。定額payは提携院では利用できません、また保険適用外の自由診療です。

全国に院を展開しているリゼクリニックは、異なる毛質に対応するため蓄熱式レーザー1種類、熱破壊式レーザー2種類、蓄熱式・熱破壊式の切替可能なレーザー1種類の全4種類のレーザーを用意。毛質や肌質を見て最適な脱毛機を選び、さまざまな毛質に対応してくれます。

麻酔クリームや笑気麻酔を用意しているため、痛みが気になる人にも対応した施術を受けることができますよ。一部の院を除き、契約した院以外でも施術を受けることができるので、予定に合わせて予約をとることができます。月額12,000円(税込)※1で、顔とVIOを含む全身の脱毛が始められます。

※1 月額12,000円(税込)は、定価388,000円(税込)より「だれでも割(10万円オフ)」を適用した一括払い288,000円(税込)を24回払いの医療ローンで支払った場合の、ローン手数料込みの価格です。初月のみ表示金額と異なります。月々の支払額は信販会社・審査状況で変わる場合があります。また、自由診療です。

POINT
  • 4種類のレーザーでさまざまな毛質に対応
  • 当日のキャンセルでもペナルティなし
  • 契約した院以外でも施術可能

エミナルクリニック

エミナルクリニック
※医療ローン60回払いの場合:頭金0円/初回2,668円/2回目以降2,200円/ボーナス加算6,000円 x10回/総額192,468円(税込)

エミナルクリニックは、蓄熱式レーザー・熱破壊式レーザーの切り替えが可能な脱毛機「クリスタルプロ」を導入しているクリニック。

全身脱毛5回の施術が医療脱毛とは思えないほど低価格な月額2,200円(税込)※1のプランを用意しています。

全国に50院以上とクリニック数も多く、予約や変更は会員サイトからいつでも対応しているので予約の取りやすいクリニックです。

※1 地域Aプラン・医療ローン60回払いの場合:頭金0円/初回2,668円/2回目以降2,200円/ボーナス加算6,000円 x10回/総額192,468円(税込)

POINT
  • 低価格の全身脱毛クリニック
  • 全国展開・WEB予約システムで通いやすい
  • 1カ月に1回のペースで施術を受けられる

GLOWクリニック

GLOWクリニックでは、熱破壊式・蓄熱式の切り替えができる脱毛機「ラシャ」で脱毛ができます。

GLOWクリニックなら、今回ご紹介するクリニックの中でも最安クラスの、月額料金1,500円(税込)※1で全身脱毛が可能。もし回数の途中で満足したら、残りの回数分を返金してもらえるのでかかる費用も最低限です。

脱毛料金が安いだけでなく、麻酔代や剃毛代などのオプション料金も無料。コストを抑えてしっかり脱毛したい人にピッタリの医療脱毛クリニックです。

※1 医療ローン60回払いの場合:頭金8,000円/初回6,316円/2回目以降1,500円/総額102,816円(税込)

POINT
  • 全身脱毛最安クラスの月額料金
  • あまった回数分の返金サービス
  • パーツ別・部位別コースも充実

クレアクリニック

クレアクリニックは、新宿にある医療脱毛専門のクリニック。熱破壊式と蓄熱式、2種類の医療レーザー脱毛器を導入し、毛質・肌質に合わせて選択ができます。

施術ルームはもちろんカウンセリングルームやメイクルームもすべて完全個室なので、施術が終わった後もリラックスできます。院内で使用できるメイク落としや化粧水は医療機関にしかないエンビロン。施術後の肌への刺激が気になる人も納得して使うことができます。

全身脱毛の5回コースは月額3,500円(税込)※1から受けることが可能。アフターケアにはなんと、KAMAアーユルヴェーダを使用。脱毛しながら美肌を目指したい人におすすめのクリニックです。

※1 医療ローン60回払いの場合 : 初回6,955円(税込)、2回目以降3,500円(税込)、総額213,455円(税込)。月々の支払額は信販会社・審査状況で変わる場合があります。

POINT
  • 初めから終わりまで完全個室対応
  • KAMAアーユルヴェーダで贅沢なアフターケア
  • メイク落としや化粧水などはすべてエンビロンを用意

蓄熱式のおすすめ医療脱毛クリニック3選

肌への刺激が気になる方は、比較的痛みの弱い蓄熱式レーザーを取り扱うクリニックがおすすめ。

蓄熱式レーザーの脱毛機を使うおすすめ脱毛クリニックを3つ紹介します。

フレイアクリニック

フレイアクリニック
※1 月額2,300円(税込)は60回払いのボーナス併用の医療ローンで支払った場合の、ローン手数料込みの価格です。月々の支払額は信販会社・審査状況で変わる場合があります。

フレイアクリニックの全身脱毛とVIO含めた5回コースは月々2,300円(税込)の60回払い※1とリーズナブルな価格。蓄熱式レーザーを使用した痛みの少ない脱毛方法で、全身1回60分のスピーディーな脱毛を実現しています。

予約の変更やキャンセルは2営業日前の20時までですが、過ぎてしまっても一度目ならペナルティなしで対応してくれます。平日は21時まで診療をおこなっているので、忙しい人にもおすすめです。

※1 月額2,300円(税込)は60回払いのボーナス併用の医療ローンで支払った場合の、ローン手数料込みの価格です。月々の支払額は信販会社・審査状況で変わる場合があります。

POINT
  • 日焼け肌でもOKの蓄熱式レーザー脱毛
  • 他クリニックと比べてリーズナブルな価格
  • 21時までの診療で忙しい人でも通いやすい

リアラクリニック

リアラクリニック
※月額1,800円(税込)は医療ローン60回払い、ボーナス払い併用で支払った場合のローン手数料込みの価格です。月々の支払額は信販会社・審査状況で変わる場合があります。

リアラクリニックは、池袋・新宿・名古屋・横浜・京都・福岡で展開している医療脱毛クリニック。

細い毛や産毛、日焼けした肌にも照射できる蓄熱式脱毛機を採用しているため、幅広い毛質・肌質に対応!痛みも少ないので安心して施術を受けることができますよ。

20時まで営業しているので働いている人でも通いやすく、全身の施術も60分ほどで終わるので時間をかけたくない人におすすめのクリニックです。

POINT
  • 遅くまで空いているので忙しい人でもOK
  • 学割やのりかえ割などお得な割引をご用意
  • 全身1回40~60分のスピーディー脱毛

ジェニークリニック

ジェニークリニックは顔・VIOを除く全身医療脱毛が月額3,000円(税込)※1から始められる、「痛みの少ない脱毛」「リーズナブルな脱毛」に力をいれている医療脱毛クリニックです。

ソプラノアイス・プラチナムという脱毛機を採用しており、アレキサンドライト・ダイオード・ヤグの3波長をブレンドした蓄熱式レーザーを当てることで、痛みなしで産毛~剛毛まできれいに脱毛します。

予約をスムーズにとれるよう、施術のキャパシティを常に把握し契約数を制限。いつでも予約が取れて、最短で通院を終わらせたい人にぴったりのクリニックです。

※1 医療ローン60回払いの場合:初回7,010円/2回目以降3,000円/ボーナス支払9,000円を10回/総額274,010円(税込)

POINT
  • 予約が空いていればカウンセリング当日でも施術可能
  • 痛みが少ない蓄熱式レーザーを使用
  • 予約が取りやすいシステム

医療脱毛でよくある質問・疑問に回答!

ここからは、医療脱毛についてのよくある質問・疑問にお答えしていきます。

医療脱毛クリニックで永久脱毛はできる?

医療脱毛クリニックで永久脱毛はできる?

結論からいうと、医療脱毛で永久脱毛は可能です。毛乳頭やバルジ領域にレーザーをあてることで半永久的に毛が生えてこない状態となります。

レーザー脱毛は、毛穴とはいえ細胞を破壊するという医療行為にあたるので、医療機関かつ資格を持っているスタッフしか施術をすることはできません。

医療脱毛と脱毛サロンとの違い

脱毛サロンの光脱毛は医療レーザー脱毛よりパワーが弱く、永久脱毛はできません。ダメージを与えるだけなので、脱毛はできるもののまた毛は生えてきてしまいます。

何度も照射を繰り返すことで毛が生えるまでの時間が長くなり、ほぼ自己処理がいらない状態にすることは可能です。個人差はありますが、だいたい12~18回ほどの照射で気にならない程度にすることができるでしょう。

契約の流れとカウンセリングが知りたい

契約の流れとカウンセリングが知りたい

医療脱毛はクリニックに来院し、カウンセリングを受けてから契約となります。電話やWEBで契約することはできません。

STEP1:公式サイトでカウンセリングを予約する

まずはクリニック公式サイトでカウンセリングを予約します。予約ページを開いたら通う場所と日時を選択します。カウンセリングにかかる時間はクリニックによって異なりますが、おおむね60~90分ほど。時間に余裕がある日を選びましょう。

日時を選んだら名前や生年月日、電話番号などを入力して送信するとカウンセリング予約は完了です。

STEP2:来院してカウンセリングを受ける

予約した日時にカウンセリングを受けましょう。カウンセリング当日に契約するつもりなら、以下の持ち物が必要になるので忘れずに持っていきましょう。

【クレジットカード・現金支払いの場合】
  • 印鑑
  • 未成年の場合は親権者同意書
【医療ローン希望の場合】
  • 認印
  • 銀行印
  • 引き落としをする銀行のキャッシュカード
  • 身分証
  • 未成年の場合は親権者同意書

カウンセリング前に問診票を記入します。問診票では、現在の体調、自己処理の頻度や処理方法、肌の悩みなどの項目があるので詳細に記入しましょう。服薬中の人は薬の名前も記入する必要があるので、お薬手帳を用意しておくと安心です。

CHECK

カウンセリングでは施術方法やプラン・料金などについても説明を聞くことができます。気になることはこの機会にどんどん質問しましょう!

STEP3:医師による診察を受ける

医師による診察では、肌質や毛質等を確認しながら施術方法について聞くことができます。

カウンセリング時には伝えられなかった悩みや、脱毛したい箇所の肌について不安がある場合は伝えておきましょう。状態を見ながら照射可能か医師が診察します。

※STEP2、STEP3は同時に行ったり前後する可能性があります

STEP4:テスト照射を受ける

希望すればテスト照射を受けられるクリニックがあります。

照射時の痛みが気になる人や、どんな手順で照射するか気になる人はぜひ試しておきましょう。

STEP5:契約・初回の予約をする

施術内容や料金プランに納得ができたら、希望のプランを契約しましょう。もちろん、もう少し考えたい場合や、他のクリニックもみてから決めたいという場合は当日契約する必要はありません。

契約する場合は支払い方法によって必要なものが変わるので、STEP2に書いた持ち物を忘れずに。契約が終わったら、初回の予約をして帰りましょう。

医療脱毛の脱毛期間はどれくらい?

医療脱毛の脱毛期間はどれくらい?

毛には生えては抜けてを繰り返す「毛周期」があります。毛周期は、「成長初期」「成長期」「退行期」「休止期」の4つがあり、なかでも「成長期」の毛が一番メラニンが濃くしっかりとした毛が生えている時期です。

つまり、成長期に脱毛施術をおこなうと効果が高いので、1~2カ月スパンで施術をおこなうことになるのです。

個人差はありますが、脱毛が完了するまでには約5~8回ほどの照射が必要。よって、脱毛が完了するまでには5回コースなら約8カ月程度、6回コースなら12カ月程度かかることになります。

脱毛にかかる費用はどれくらい?

脱毛にかかる費用はどれくらい?

医療脱毛の費用はクリニック毎にさまざまで、料金総額は支払い方法によって変わってきます。

ほとんどのクリニックが医療ローンを導入しており、月々5,000円~など毎月定額で支払うことができます。当然、分割払いの場合は分割手数料ががかかります。

以下は医療脱毛の代表的なクリニック、顔・VIOを除いた全身脱毛コースの料金です。一括で支払った場合のプラン料金、医療ローンを使用した場合の月額例を記載しているので参考にしてみてください。

医療脱毛クリニック全身5回プランの料金(税込)月々の支払金額(税込)公式サイト
レジーナクリニック207,900円3,300円公式サイト
リゼクリニック269,800円5,400円公式サイト
フレイアクリニック173,800円2,900円公式サイト

脱毛料金以外にかかる費用はある?

医療脱毛クリニックでかかる可能性のある費用は以下のとおりです。カウンセリング料やテスト照射の費用を取っているクリニックはあまりみられませんが、麻酔料やキャンセル料はクリニックによってまちまちなので事前に確認しておきましょう。

  • 初診料・再診料
  • カウンセリング料
  • テスト照射
  • 治療薬
  • 処置料金
  • キャンセル料
  • 麻酔料
  • 剃毛料

施術前には自己処理しておく

基本的に、脱毛施術前には施術部分の毛を自己処理しておく必要があります。背中やうなじなど手の届かない部分はスタッフが処理してくれますが、部位によっては剃毛料金がかかったり、剃り残しに対応することで施術時間が減ってしまうケースがあるので注意しましょう。

自己処理はどこまで必要?

一部のクリニックではスタッフに毛を剃ってもらうことができます。Vラインなど自分で処理するのが怖い人におすすめです。

医療脱毛は麻酔したほうがいい?

どうしても痛みが気になる人や、VIOなど痛みを感じやすい部位を脱毛する場合は、麻酔によって痛みを和らげることができます。

脱毛施術は複数回おこなわれるので、無理に痛みを我慢するよりも麻酔を使ってもらったほうが気持ちよく施術を受けられるでしょう。

麻酔料はクリニックによって無料の場合もあるので、カウンセリングなどで確認しておきましょう。

医療脱毛クリニックの選び方

医療脱毛クリニックの選び方

「熱破壊式レーザーと蓄熱式レーザーの違いだけわかっただけだと、どのクリニックを選べばよいか判断できない!」という方に、医療脱毛クリニックを選ぶときにチェックするポイントをまとめました。

脱毛部位とプランで選ぶ

まずは、脱毛したい部位と、脱毛にかかる費用を確認してみましょう。

全身脱毛がしたい方はこちらの記事もおすすめ

【2022年最新】全身脱毛でおすすめの医療脱毛クリニックランキング9選
【2022年最新】全身脱毛でおすすめの医療脱毛クリニックランキング9選
addittion

こちらの記事では、全身脱毛の範囲や料金プランの仕組みなど、「全身脱毛は初めて」という人に知っておいて欲しい情報をまとめました。全身脱毛におすすめの人気医療脱毛クリニック10院も紹介していますよ。

部分脱毛

部分脱毛は、足や腕など希望する部分のみ施術をおこなうプランです。毛が薄く、気になる特定の部位だけ脱毛したい人におすすめです。

部分脱毛を試してから全身脱毛に移ると費用がかさんでもったいないので、初めて脱毛する人は全身脱毛から検討するほうがよいでしょう。

VIO脱毛がしたい方はこちらの記事もおすすめ

【2022年最新】VIOの医療脱毛でおすすめのクリニック7選
【2022年最新】VIOの医療脱毛でおすすめのクリニック7選
addittion

こちらの記事では、VIO脱毛の範囲や選び方のポイントなど、VIO脱毛を検討している人に知っておいて欲しい情報をまとめました。VIO脱毛におすすめの人気医療脱毛クリニック7院も紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

顔脱毛がしたい方はこちらの記事もおすすめ

【2022年最新】顔の医療脱毛でおすすめのクリニック7選
【2022年最新】顔の医療脱毛でおすすめのクリニック7選
addittion

こちらの記事では、顔脱毛の選び方や注意点など、顔脱毛したい人におすすめの情報をまとめています。顔脱毛におすすめの人気医療脱毛クリニック7院も紹介していますので、顔脱毛をしたい方はチェックしてみてくださいね。

価格が安い医療脱毛クリニックが知りたい方はこちらの記事もおすすめ

【2022年最新】医療脱毛が安いおすすめ脱毛クリニック!全身脱毛・部分脱毛の料金を比較
【2022年最新】医療脱毛が安いおすすめ脱毛クリニック!全身脱毛・部分脱毛の料金を比較
addittion

こちらの記事では、価格が安いおすすめの9つのクリニックを全身脱毛・VIO脱毛・顔脱毛・ワキ脱毛など部位別にご紹介。選び方や比較ポイントもご紹介しますよ。

支払い方法とおトクさで選ぶ

脱毛部位と費用のイメージがついたら、次は支払い方法を検討しておきましょう。

現金一括払い

現金一括払いは、まとまった現金を用意する必要がありますが、手数料がかからず最も安く済む支払い方法です。クリニックの公式サイトに掲載されている料金は、基本的に一括払いの料金となります。

クレジットカード払い

クレジットカードでの支払いは、一括または分割を選ぶことができます。一括では手数料はかかりませんが、分割の場合は手数料がかかる場合があります。

分割手数料はクレジットカード会社によって異なるので、持っているカードの分割手数料を調べておきましょう。

医療ローン払い

医療ローン払いは、分割で毎月支払いをしていく支払い方法です。月々の支払い料金には医療ローンの手数料が含まれているため、総額では一括払いのときの料金より高くなります。

例えばレジーナクリニックでは、全身脱毛5回コース207,900円(税込)の支払い例が月々7,000円(税込)となっていますが、これは医療ローンで36回払いをした場合の支払いイメージです。計算すると、7,000円 × 36回 = 252,000円で、44,100円(税込)が医療ローンの手数料であることがわかります。

月々の支払いが少ない分、余分に手数料がかかることに注意しましょう。

キャンペーン・割引をチェックする

各クリニックではキャンペーンや割引をおこなっているケースがあります。「学割」や他クリニックからの「乗り換え割」など、あてはまるものがあればどんどん活用しましょう。

通いやすさで選ぶ

脱毛施術は1回で終わらず複数回クリニックに足を運ぶことになります。クリニックへの通いやすさも大切な比較ポイントなのです。

予約の取りやすさをチェック

医療脱毛クリニックでは、施術が終わったあとに次の予約を入れてから帰ります。2カ月先の予約なんてわからないという人は、ウェブ上で24時間予約可能なクリニックを選びましょう。予定がよく変わる人は、予約の変更もウェブ上で可能か確認しておくと安心です。

キャンセル対応をチェック

体調をくずしてしまったり、急な予定が入ってしまったりなど、キャンセル時の対応も確認しておきましょう。

キャンセル方法や、キャンセル可能なタイミングはクリニックによって異なります。代表的なクリニックのキャンセル対応を以下にまとめたので参考にしてください。

クリニックキャンセル対応
レジーナクリニック2営業日前の20時まで電話でキャンセル可。期日を過ぎると施術回数を消化。
リゼクリニック予約時間の3時間前まで電話・WEBからキャンセル可(10~13時予約の場合は前日まで)。無断キャンセルは施術回数を消化。
フレイアクリニック2営業日前の20時まで電話でキャンセル可。期日を過ぎても1回目まで無料でキャンセル・変更可能、2回目以降は施術回数を消化。
アリシアクリニック電話・WEBでキャンセル可。当日でもペナルティなし。
GLOWクリニック2営業日前の19時まで電話でキャンセル可。
エミナルクリニック前日の18時まで電話・WEBからキャンセル可。期日を過ぎるとキャンセル料10,000円(税込)または施術回数を消化。
リアラクリニック電話・専用LINEからキャンセル可。当日でもペナルティなし。無断キャンセルは施術回数を消化。

施術する院の移動が可能かチェック

医療脱毛では、基本的に毎回同じクリニックで施術を受けることになります。今回は新宿院で次回は渋谷院、というように日によって院を変えることはできません。

ただし、引っ越しなどやむを得ない場合には、転院手続きをすることで院を変更できるクリニックがあります。2回目以降の転院は有料になる場合もあるので、何度も転院することはなるべく避けましょう。

クリニック転院対応
レジーナクリニック転院申し込みが必要、2回目からは有料。
リゼクリニック手続きなしで転院可能(一部院を除く)。
フレイアクリニック転院申し込みが必要。
アリシアクリニック手続きなしで転院可能。
エミナルクリニック引っ越しなどやむを得ない場合のみ可能、2回目からは有料。

施術の質で選ぶ

医療脱毛で使われているレーザー機器は、熱破壊式レーザー・蓄熱式レーザーの照射方法の違いだけでなく、レーザーにも違いがあります。

主に以下の3種類で、太い毛の脱毛が得意なレーザー、産毛などの細い毛にも対応できるレーザー、日焼け肌にも照射できるレーザーなど、それぞれ特徴があります。あなたの毛質に合ったレーザーを扱っているクリニックを選びましょう。

クリニックによっては2~3種類のレーザーを組み合わせて施術をおこなっているところもあり、毛質にあわせてレーザーを切り替えてくれます。

アレキサンドライトレーザー

アレキサンドライトレーザーは毛の黒い部分に強く反応する熱破壊式レーザーで、多くのクリニックで採用されています。比較的痛みが少なく、ゴムではじかれたような痛みがする程度。

毛に対してよく反応するため肌を傷つけずに脱毛できますが、色黒の方や日焼けしたあとの肌には照射することができません。

アレキサンドライトレーザーを使用しているクリニック

レジーナクリニックアリシアクリニックなど

ダイオードレーザー

ダイオードレーザーはアレキサンドライトレーザーの次によく使われているレーザーです。いろいろなタイプの毛にアプローチでき、細い毛や産毛にも効果を発揮します。

熱破壊式レーザーと蓄熱式レーザーがありますが、蓄熱式レーザーは低温でじわじわと熱を与えることで脱毛していくので痛みがあまりありません。

ヤグレーザー

ヤグレーザーは熱破壊式レーザーで、肌の深い部分にまでレーザーが届き、産毛からしっかりした毛まで幅広く効果があります。メラニンの吸収率が低く、色黒な人や日焼けした肌にも照射が可能です。

しかし、レーザーが奥深く届くためアレキサンドライトレーザーやダイオードレーザーと比べると痛みは強めです。

ヤグレーザーを使用しているクリニック

リゼクリニックアリシアクリニックなど

まとめ

まとめ

今回は、熱破壊式レーザーと蓄熱式レーザーの違いから、医療脱毛に関する基礎知識、医療脱毛クリニックの選び方までご紹介しました。

以前は医療脱毛をしたくても高すぎて手が出せないという人も多かったですが、脱毛機の進化などもあり脱毛サロンと変わらないレベルまで料金が下がっています。いまから脱毛を始めるなら、脱毛サロンに何度も通うより、永久脱毛ができて通う回数が少ない医療脱毛を選ぶことをおすすめします!

ムダ毛のストレスがなくなると、見た目も心もスッキリできますよ。ぜひ気になる医療脱毛クリニックの無料カウンセリングに足を運んでみましょう!

この記事を書いた人
おすすめzakzak編集部
おすすめzakzak編集部
日々の暮らしをゆたかにするモノ選びの情報をお届け。よく耳にする商品やはじめて知るサービスについて、わかりやすくご紹介します。

関連記事

【2022年最新】全身脱毛でおすすめの医療脱毛クリニックランキング9選

【2022年最新】全身脱毛でおすすめの医療脱毛クリニックランキング9選

脱毛

【2022年最新】VIOの医療脱毛でおすすめのクリニック7選

【2022年最新】VIOの医療脱毛でおすすめのクリニック7選

脱毛

【2022年最新】顔の医療脱毛でおすすめのクリニック7選

【2022年最新】顔の医療脱毛でおすすめのクリニック7選

脱毛

【2022年最新】医療脱毛が安いおすすめ脱毛クリニック!全身脱毛・部分脱毛の料金を比較

【2022年最新】医療脱毛が安いおすすめ脱毛クリニック!全身脱毛・部分脱毛の料金を比較

脱毛

【2022年最新】除毛クリームの選び方とおすすめ人気ランキング10選

【2022年最新】除毛クリームの選び方とおすすめ人気ランキング10選

脱毛

【2022年最新】メンズ除毛クリームのおすすめランキング7選

【2022年最新】メンズ除毛クリームのおすすめランキング7選

脱毛

【2022年最新】メンズ医療脱毛おすすめ人気クリニック5選

【2022年最新】メンズ医療脱毛おすすめ人気クリニック5選

脱毛

エン婚活エージェントの口コミ・評判は?特徴と注意点を徹底解説
1

エン婚活エージェントの口コミ・評判は?特徴と注意点を徹底解説

婚活

【2022年最新】全身脱毛でおすすめの医療脱毛クリニックランキング9選
2

【2022年最新】全身脱毛でおすすめの医療脱毛クリニックランキング9選

脱毛

【2022年最新】プログラミングスクールの選び方と人気おすすめ10選
3

【2022年最新】プログラミングスクールの選び方と人気おすすめ10選

教育

【2022年最新】新宿でおすすめのパーソナルジム13選!安くて人気のジムは?
4

【2022年最新】新宿でおすすめのパーソナルジム13選!安くて人気のジムは?

フィットネス

【2022年最新】医療脱毛が安いおすすめ脱毛クリニック!全身脱毛・部分脱毛の料金を比較
5

【2022年最新】医療脱毛が安いおすすめ脱毛クリニック!全身脱毛・部分脱毛の料金を比較

脱毛

カテゴリ一覧

ビューティー&ヘルス

ビューティー&ヘルスBeauty&Health

ファッション

ファッションFashion

フィットネス

フィットネスFitness

ライフスタイル

ライフスタイルLifestyle

婚活

婚活Marriage

教育

教育Education

脱毛

脱毛Epilation

通信

通信Internet

金融

金融Finance

ページトップへ