ぴいぷる

【上白石萌音】好きな男性のタイプは「男らしい人、決断力のある人がいい」 (1/2ページ)

2015.08.14


上白石萌音【拡大】

 はじけんばかりの笑顔が魅力だ。こちらも元気になってくる。

 16日の札幌を初日に全国縦断で上演されるミュージカル「赤毛のアン」で、主人公のアン・シャーリーを演じる。舞台経験はあるが、本格的なミュージカルは初挑戦だ。

 「歌が好きで、(実家の)鹿児島でもミュージカルのレッスンを受けていたんです。そのときの感覚がちょっとずつよみがえってくる感じがして、すごく楽しい。全身が喜んでいる感じです」

 自由奔放なアンというキャラクターについて、「アンって、好奇心が強くて、おしゃべりで、おっちょこちょいで、じっとしてなくて…。母に言わせると、小さいときの私とそっくりだそうです。そんな雰囲気が自然と出てくればいいな」。

 2011年、第7回東宝「シンデレラ」オーディションを「思い出づくり」のつもりで、妹と一緒に受けたところ、自身は審査員特別賞、妹の萌歌(もか、15)はグランプリを受賞。デビューへの道が開けた。

 「家族も選ばれると思ってなかったので、オーディションが終わったらディズニーランドに行こうという話になって、妹と喜んでいたんです。だけど2人とも選ばれちゃって。翌日は『めざましテレビ』に出演することになったので、結局ディズニーランドに行けなかったんですよ…」とがっかりするところは、17歳らしい。

 昨年、周防正行監督のミュージカル映画「舞妓はレディ」で舞妓さんを目指す主役に大抜擢され、堂々とした演技が評判に。

 「歌うのが大好きなんです。熱が出て、声がかれていても、せきが止まらなくても歌っちゃう。お母さんに怒られるんですが…」

 劇中でも伸びやかな歌声を披露し、日本アカデミー賞の新人俳優賞を受賞した。

 憧れの女優は、井上真央。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。