ダイワメジャーVの再現だ!アーネストリー後続完封

★天皇賞・秋

2011.10.27


06年に優勝したダイワメジャーのようにアーネストリーが後続を完封すると鉄平は判断【拡大】

 しの 菊花賞、やりましたね。1万円が本当に10万円ですって。すっご〜い。

 内海 オルフェーヴルから10万円ゲットって、上層部からの縛りもきついよなあ。

 しの で、今週もリクエストがありました。“秋天”、どうします?

 内海 東京の2000メートルは枠順次第。

 しの 先週、芝コースは内側が荒れてまったく伸びませんでした。今週はA→Bに柵が3メートル移動するといってもそんな程度じゃカバーできないはず。コースロスなく走って…なんて伏兵の出番はなさそう。

 田中(大阪) いきなり穴の鉄平は脱落かいな。

 鉄平 はっ? アーネストリーのどこが穴だよ。

 田中 えっ、珍しくまともやないか。

 鉄平 シルポートとともにタフな流れをつくって後続を完封−、06年ダイワメジャーのパターンさ。産経賞オールカマー見たらわかるだろ。59キロを背負いながら馬なりでレースレコード!

 内海 宝塚記念も圧巻。昨年(3着)とは馬のレベルがまるで違う。

 田中 「前走はナメた調整だった。本番前にひと叩きというのが目的だったから」と振り返った佐々木晶調教師も今度は本気や。

 しの それでもまだブエナビスタのほうが強いんじゃないですか?

 田中 太いで。

 鉄平 地力で何とかするだろ。

 しの 見た目や動きで判断しづらいのは2歳時からなので気にしても仕方ありません。ヴィクトリアマイルは距離、宝塚記念は阪神内回りとどちらも得意とはいえない舞台での連続2着。それを衰えといってはかわいそう。

 田中 姐さん、情けは禁物。最強世代といわれる4歳勢にはかなわんやろ。ローズキングダムだって京都大賞典を59キロで勝っている。

 しの あのメンバーじゃ勝たなきゃ仕方ないでしょ。

 田中 昨年のジャパンCをフロック視されてる節があるのを橋口さんはえらく気にしてる。「1度でいいから有無を言わせぬ形でGIを勝ちたい」って。

 内海 今回はメンディザバル騎乗ってのが見どころ。エイシンフラッシュだってルメールがどう乗るのかね。

 しの エイシンは宝塚記念のときのほうが雰囲気が良かった感じがします。難しいのはGI初挑戦のダークシャドウの取捨じゃないですか。

 内海 臨戦過程は理想的。2着とはいえ産経大阪杯はかなり強い競馬だった。4歳勢のなかでも実力は最上位かも。関係者も「9Fより10Fのほうがいい」って早くから話してたからな。

 田中 東京で5戦5勝って、なんやこの馬。

 しの う〜ん、2000メートルでこのメンバー相手でしかも上位人気になりそう。普通なら買いたくないパターンですけどね。

 内海 藤沢和調教師が「馬体がすごいことになっている」というのがペルーサ。青葉賞Vの2400メートルより流れが速い2000メートルのほうがはまる確率は高そう。

 田中 ミッキードリームも同じ。和田騎手が「めっちゃ具合がいい。最近では一番のデキ!」と。やっぱ買うなら4歳勢や。

 鉄平 違うでしょ。タフな流れを想定すると“瞬発力世代”の4歳勢はまったく信用できない。陣営が積極策を明言しているトーセンジョーダンあたりも怖い。

 田中 確かに池江寿厩舎ならトゥザグローリーより今回はトーセンやけどな。

 鉄平 それと前走は明らかな仕上がり途上だったジャガーメイルあたりにも気をつけたほうがいい。

 田中 そや、姐さん、今週末は大阪から古豪が東京へ出張するで。

 しの 古豪?

 田中 水谷さんや。一緒にショウナンマイティに◎打って菊を散らした仲やろ。

 しの もう忘れました!