鉄平ダノンカモン「性能はトランセンド以上」

★フェブラリーS

2012.02.16


「性能はトランセンド以上」と鉄平はダノンカモンを高評価【拡大】

 しの フェブラリーSはトランセンドで決まりですよね。

 鉄平 ……。

 しの ?!

 内海 実力は認める。でも、ペースを上げられずに切れ味勝負になったときに落とし穴があるような気がしてならないんだ。

 しの 過去10回中、1番人気が8勝もしているGIですよ!

 鉄平 連覇はないよ。

 内海 「逃げたほうが強い」(藤田騎手)のなら、ダッシュがつかない芝スタートの東京マイルは決して理想的な舞台じゃない。

 鉄平 そうそう、大外枠のJCダートは強引に行ったけど、以前の行きっぷりは影を潜めつつある。南部杯のように番手で最後、精神力に頼るような競馬になったときは危ない。

 内海 ワンダーアキュートの逆転に賭ける。JCダートは速からず遅からずの、先行馬に断然有利なペース。それを完全に出遅れながら2着まで追い上げてきた点を評価しなきゃ。

 しの 確かにここ2戦の末脚は強烈。マイルは09年武蔵野Sを勝って以来ですけど、勝ちタイム1分35秒5は速いし、サクセスブロッケンや4歳時のトランセンドを負かしているんだから適性がないとは思えません。でも、あくまでトランの2着付けですから。

 鉄平 今週も池江寿厩舎にやられるって。

 内海 ダノンカモンね。仕上がりは前走時と比べものにならないほど、いい。

 鉄平 根岸Sは意図的に馬群から下げ、砂をかぶらせたフシがある。GIIIでソラ解消のための教育ができるのは常勝厩舎だからこその余裕。南部杯の直線はトランセンドと歩調を合わせながら頭差。スタートは今やこちらのほうが断然うまいし、性能も上では?

 内海 そう、スタートの芝の部分でアドバンテージを奪える。コース適性はバッチリ!

 しの シルクフォーチュンは藤岡康騎手と【2.0.3.0】と相性抜群です。

 鉄平 テスタマッタは岩田康騎乗のGIで(1)(3)(2)(3)着と馬券率100%。好不調がわかりやすいタイプだけに近2走(3)(3)着なら狙いは立つ。豪腕と脚質がベストマッチってわけ。

 しの スマートファルコンの主戦・武豊騎手がエスポワールシチーでトランセンドに挑むのも興味深い。ユタカさん、先週の京都記念勝ちはインパクトがあったし、何気に今年すでに14勝で関西リーディングを狙えそう。今の騎乗馬の質でこの勝利数はさすが。

 鉄平 グランプリボス、スマイルジャックの初ダート組は…。

 しの GIが初ダートの著名馬が、穴人気になって消えるのはよくあるパターンですよ。

 鉄平 だよな。それならダートGIを2度経験したヤマニンキングリーのほうが怖いか。

 しの 土曜のダイヤモンドSは面白いハンデ戦。ピエナファンタストは京都の万葉Sで1番人気7着だったけど、馬場や展開が合わなかっただけ。2勝している東京で引き続き53キロなら“買い”でしょう。

 鉄平 長距離戦の上がり実績が求められるGIII。トパンガは2500メートル以上で3度最速の上がりをマークしているのが何とも心強い。

 内海 ところで、中村さんは大阪へ帰った?

 中村(大阪) まだや。先週はWINS浅草でええ感じやった。

 しの 京都記念で読者に24万円プレゼントってすごい。ただの馬券オヤジじゃなかったんですね。

 中村 このご時世、1レースに1万円突っ込もうと思ったら大変やろ。少しでも読者に還元せんと。

 鉄平 今年最初のGIはパッと…。

 中村 いや、フェブラリーSはトランセンドからどう買うかやろ。無理はせんよ。

 しの ほら、デキる男は違うでしょ?

 鉄平 ……。