レッドデイヴイス中距離戦ならオルフェーヴル級

★中山記念&阪急杯

2012.02.23

 内海 単勝150円のトランセンドが吹っ飛んだ。

 鉄平 フェブラリーSに連覇なし!

 しの ……。

 中村 まあまあ、しゃあない。競馬って難しいもんやな。それでも中山記念はトゥザグローリーや。

 鉄平 えっ? エンジンのかかりが遅いし、なおかつ余裕残し。開幕週の9Fで突き抜けるシーンは思い浮かばない。

 内海 少し流れが向いてほしいところかもな。

 しの ですよねえ。

 中村 先週荒れたからってフラついちゃいかん。

 しの 有馬記念のときより明らかにイライラしてみえた日経新春杯を圧勝したように地力が違いますけど、距離に加えて昨秋から休養らしい休養をとっていない点も気になるんです。

 内海 まっ、展開ひとつで着順が入れ替わりそうなメンバー構成。スローでもハイペースでも切れ味を発揮しそうなレッドデイヴィスってのはどう?

 しの いいですね。中距離戦ならオルフェーヴルに対抗できる馬です。

 内海 オウケンブルースリと併せた先週の動きも合格点。アンカツさんでじっくり乗ってきそうなところがちょっと心配だけど…。

 しの 昨年の2敗は2200メートルと2500メートル。7カ月の休養明けでも古馬相手に勝ち上がった鳴尾記念が1800メートル。一変します。

 鉄平 確か毎日杯も同じようなシチュエーションだった。距離適性ならネオヴァンドームも見逃せない。1800メートルは(2)(2)(1)(1)(1)(7)着で持ち時計も十分。開幕週の9Fにはうってつけ。

 しの ダイワファルコンは中山1800メートルで3勝。たまにポカはあるけど、舞台適性ではNo.1かも。

 鉄平 集中力が乏しいだけに直線の短い中山はピッタリ。ブリンカー効果もまだありそうだ。

 内海 動きは上々でひと息入った不安はないけど、スローでは出番なし。

 しの フィフスペトルは3カ月ぶりで仕上がり途上。判断が難しいのはリアルインパクトかな。

 内海 実績は東京に集中してるけど、このGIIは往々にして東京向きみたいな馬が活躍する印象がある。攻め馬さえ積んでいれば太めでも走る。

 しの 朝日杯FSでは最後の直線で一瞬いい脚を使っていたから急坂は苦にしないタイプかも。

 鉄平 シルポートもそろそろかもよ。突きそうなキャラもいないから。

 中村 阪急杯に移るで。

 しの サンカルロとガルボ、昨年の1、2着が人気…という図式に妙に違和感を覚えるんですが…。

 内海 サンカルロは蹴飛ばしてみな。いつもより馬がのんびりしている。

 しの じゃ、ヘッドライナーかな。阪神では勝ってないけど、開幕週の馬場が味方しそう。坂路の動きもいいようですし。

 中村 マジンプロスパーは重賞初挑戦の前走で8着。でも2着と0秒1差なら狙っていけるんとちゃう?

 鉄平 開幕週の7F。絶対能力が問われるなら、サクラバクシンオーと同タイムで走っているマジンでいけるでしょ。

 中村 エーシンリジルも気になっとるけどな。まっ、いずれにしても難解や。

 鉄平 来週のGIIIはもっと難しい。

 しの 3月3日は…。

 中村 ひな祭りって年齢…、あっ。

 しの 失礼な、早く大阪に戻りなさい。その日は夕刊フジ賞オーシャンSです!