しの リセット効果&良馬場でナイト突き抜ける

★産経大阪杯&ダービー卿CT

2012.03.29


しのはナカヤマナイトの短期放牧明けの効果に期待。さらに良馬場で走れれば突き抜ける【拡大】

 漆山 栗東ではローズキングダムのムードがいいみたいだ。橋口さんがインタビューで言ってるように、「フレッシュなときのほうがいい」って。確かに昨秋は京都大賞典が468キロで、有馬記念が454キロ。使い減りしてる。

 しの リフレッシュとか注目度とか、私たちとは一切無関係なセリフばかり。ふん。バラ一族もいいけど、ナカヤマナイトのリセット効果も見逃せません。前走(AJCC2着)は苦手な道悪、良馬場だったら…。

 漆山 二ノ宮調教師も馬場状態を気にしてたよ。「良馬場で競馬させたい」って。あと、放牧明けの分、少し太めが残るかもしれない。

 鉄平 ウルシはさっぱり使い減りしないけどね。体も負債も増えるばっか。ナカヤマを推すんなら、やっぱローズだろ。後藤騎手とは有馬を除けば(2)(1)着。前半フワッと乗るスタイルがバラ一族には合うんだ。

 しの ところでフェデラリストは? 力の要る阪神も、横山典騎手の手もすごく合いそう。

 漆山 2週続けて調教に跨って、「ビックリする動きじゃないけど乗りやすい。競馬内容は、はた目にも素晴らしい」と好感触です。ただ、輸送に敏感らしい。

 内海 さっきからトーセンジョーダンの話が出てこないじゃん。秋の天皇賞馬だよ。昨年の夏、入厩10日の競馬で札幌記念を勝ったときは冗談かと思ったけど、それほど強いってこと。

 しの あら、内海さん、いたの? コラムで消した馬の激走が続くんで、自分を消したかと思ってたわ。

 水谷 ホンマ。キミの予想こそが冗談や。

 内海 サンカルロも2着に来ちゃった。さすがにまずいんでコラムは改題しようかと思ってる。「来るか来ないか、どっち?」とか。

 水谷 真面目にせい。

 しの 水谷さんにそんなこと言われるなんて、衝撃的だわ。

 漆山 はいはい、真面目にいきますよ。中山のダービー卿CTで美浦のイチオシはテイエムオオタカ。面白いと思っていたサトノタイガーは的場調教師が「前走後に疲れが出た」、ガルボは清水英調教師が「今の中山の馬場がどうか」。どちらも案外だったんで。

 しの ああっ、まずい。ウルちゃんとかぶりそう。テイエムは32キロ増だった前走が立派な内容で、勝ったツクバホクトオーとの差は道悪の巧拙だけ。今週は気温が上がってきたし、日曜は降らなさそう。あとはダイワファルコン。性格的にマイルが一番合う。

 鉄平 テイエムは56キロ、ダイワは57キロでしょ。過去10年で最も連対しているのは6頭の54キロなんだ。手ごろな斤量が素直に結果に結びつくレース。54キロ勢で注目はネオサクセス。ハイペースで浮上しそうなのはこの馬くらい。

 内海 どうかな。「道中意外にとぼけるからマイルがどうか」と古賀史さん。

 水谷 なにがどうかな、や。お前にそんなこと語る資格はないわ。で、アプリコットフィズはどうなんや?

 内海 どうかな、じゃなくて、今回ダメだったら仕方ないって雰囲気。言い訳なしだ。

 水谷 キミもな。