しのアイスフォーリスお気に入り♪

★サンスポ賞フローラS&マイラーズC

2012.04.19


しののお気に入りはアイスフォーリス。芦毛のステイゴールド産駒に熱視線を送る【拡大】

 しの 皐月賞はウルちゃんがズバリ。私も中山GJでホクホク。

 内海 珍しいこともあるもんだな。

 漆山 それ、いくら先輩でも失礼じゃん! 中山の帰りの店、先輩の分も僕が払ったのに。

 内海 あれ、おかしいな。日曜日の記憶がほとんどないよ。

 鉄平 まあ、ご心配なく。来やしない馬にあなたが◎つけてたことは、全員知ってます。

 漆山 今週も払わされたらたまらないからほっとこ。で、サンスポ賞フローラSだけど、今年はなんだか小粒だな。

 内海 お前、クラシック級の馬がちゃんといるのに小粒だって?

 漆山 今は、ウルシ教授の言うこと聞きなさい。結論は枠順、天気予報を見てだけど、ラスヴェンチュラスは要チェック。2走前に問題にしなかったダイワズームがデイジー賞でV。十分に足りるよ。

 鉄平 ウイングドウィールは、そのデイジー賞を強気に見送ってここ1本。立ち回りのうまさはピカイチ。

 しの 私のお気に入りはアイスフォーリスね。芦毛でクロフネが強く出ているって思われがちだけど、白目をむいた姿はまさにステイゴールド。気の強さがウリだけど、このへんって全部抽選待ちの1勝馬。2勝馬たちのムードは?

 漆山 チェリーメドゥーサは「もともと距離を延ばしたいと思っていた」と田辺騎手。チャーチクワイアは古賀慎調教師が「開幕週の馬場は歓迎。距離に不安があったら使わない」って。

 しの カギはやっぱり、開幕週の芝。春の東京ってたまに極端に芝丈が長いケースもあるんで要注意よ。そうなったら怖いのはパワーあるミッドサマーフェア。

 鉄平 内海さん、仕事です。クラシック級ってのはやっぱり…。

 内海 カイ食いがガラッと好転して、馬体重が455キロくらいあるよ。その分、直前も緩めずにしっかり追えた。クイーンCのときには返し馬からまるでハンドルが利かないってシーンがあったんだけど、あれは馬具の問題だったってことで解決済み。20日に蛯名騎手に跨ってもらいコンタクトを取る予定だし、普通に走れば好勝負。

 漆山 先輩の◎がつかなきゃ普通に走る。ところで水谷さんは?

 水谷 アカン。仕事しすぎてカゼや、カゼひいてもうた。

 漆山 また週末のコラムのネタでしょ。枕のためにわざわざカゼひくなんてすごい。

 水谷 ボーッとして反論もようせんわ。とりあえずマイラーズCやけどな、エイシンアポロンは動きはグンと良くなったけど、ザ・ステップレースや。レッドデイヴィスはアンカツのジャッジがペケやった。なら、ダノンヨーヨーやろ。

 内海 何でヨーヨーなのかが分からないけど、アポロンとデイヴィスのレポートがいつもよりまとも。すごいカゼ効果。

 しの そんなのでも、当たり前。結局、目標が先にある有力馬が隙だらけっていう。ここは自然と先行勢に目がいきます。コスモセンサーとシルポートの“行った行った”は魅力。2頭とも雨も血統的にOKだし。

 漆山 同感。美浦はリアルインパクトだろうけど、「徐々に良くなっている感じで…」と、橋本助手がまだ慎重。

 鉄平 みんな一緒じゃつまらん。京都替わりが1番プラスになりそうなミッキードリームに◎。内海さんは?

 内海 オレも今からカゼをひきに…。そしたら頭がまともになる。

 水谷 思いっきりうつしたるわ。