しの、前走本物ロードオブザリングに◎

★函館記念

2012.07.12


しのが前走の勝ちっぷりは本物と見ているロードオブザリング。最も気になる馬だ【拡大】

 内海 ここで問題! 快適な環境で仕事がチョー忙しいのと、蒸し暑い環境で仕事がほどほどなの、どっちがいい?

 しの どっちもイヤ!

 漆山 それってもしかして、今週の函館と両トレセンの“仕事量格差”のこと? たしかに函館は朝昼晩と快適。

 内海 美浦も栗東もホント忙しいんよ。ただ、紙面上は函館一色。オレもクソ暑いなか、ひとりで苦労してるんだ。

 水谷 ホンマや。痩せてしまいそうや。

 鉄平 それにしてもウルシは出すぎ。ガチ函館編があんだから、ここは引いとけよ。

 漆山 じゃあ、ボクはメモだけ送って、海に波を見に行ってます。

 内海 そ。ここは函館本紙のオレに任せてな。

 しの で、メモによると特に動きが良かった馬はいないみたい。みんな水谷さんみたいな馬ばかりで仕方ないって。

 鉄平 デブ?

 しの いや、ロートルのベテランばかりで動きに新鮮さがないって。

 内海 そうかね。トウカイパラダイスなんて、具合良さそうじゃん。巴賞は余力を残した勝ち方だったし、もともと函館記念はステイヤー寄りのタイプが強い。

 しの 巴賞は内枠((2)番)でかなり恵まれていたでしょ。ワタシが気になるのはロードオブザリング。前走の勝ちっぷりはもう本物ね。

 内海 メモには、「跳びが大きすぎて小回りのコーナーでは減速するような感じ、と吉田隼騎手」ってあるな。前走Vなら注目はロードよりネオヴァンドームだ。都大路Sはテンとラストの1Fを除き全部11秒台とラップが優秀。多少太めだった分だって考えたら2000メートルでも怖い。

 鉄平 しかし、動きのいい馬がいないってのは、アイツも極端だな。

 内海 動きで1頭あえてあげれば、イケトップガンらしい。担当の沼田厩務員が調教師に北海道行きを直訴したって。

 鉄平 やば。それ、◎で狙うつもりだったのに。一瞬の脚がモロ函館記念向きなのに、ここで名前が出ちゃうと…。

 水谷 鉄平、まだ◎は決めんでええ。穴党御用達の函館記念はギリギリまで悩むべきや。

 鉄平 とか言いつつ現状の◎はトランスワープだって? 先週のプロキオンS◎ファリダットは1番人気3着、七夕賞◎タッチミーノットは2番人気12着。オッチャンの頭がトランス。

 内海 ワープは硬い馬場をやたらと気にするタイプで、函館のモノホンの洋芝が、札幌の芝以上にフィットする可能性もある。出遅れた前走であんな脚使えたのがヒョウタンから駒ってことも。

 鉄平 土曜の函館2歳Sは本紙の腕の見せどころ。こっちは?

 内海。勝ちっぷりの良さならストークアンドレイ、アットウィルの順。

 しの ストークの前走は最後まで11秒台のラップで差し切り。牝馬だけどクロフネ産駒らしくボリューム感もバッチリ。

 鉄平 進境度ならエクスパーシヴ。前走でタイムを2秒4も縮めた。

 内海 ウルシはローガンサファイアの動きがケタ違いだってよ。本紙の印も急上昇させよう。

 しの なんか珍しく素直。ウルちゃんの報告をまともに聞くなんて。

 内海 本紙は当てるのが仕事。ヤツの報告もバカにできん。

 水谷 ハズれたら人のせいにする作戦かもしらんな。まっ、ワシはこっそりジーブラックや。

 内海 ご自由に。そちらは参考にしません。