中村、牡馬を含めても世代最強ジェンティルドンナ◎

★ローズS&セントライト記念

2012.09.13


ジェンティルドンナ【拡大】

 しの 2冠馬ジェンティルドンナの復帰戦ね。

 中村 オークスの時計はダービーより0秒2速いんやしな。これはもう、牡馬を含めても世代最強といってええやろ。

 水谷 追い切りの動きもええで。

 しの じゃあ、ジェンティルドンナの『鉄板』ね。チャンチャン。

 鉄平 ちょっと待ってよ。ローズSは過去10年でGI馬が【1・1・1・8】。3冠馬のスティルインラブもアパパネも負けた。

 内海 確かにジェンティルも太めに仕上げられている印象はあるな。

 鉄平 そこで、軽い競馬で勝ち上がってきたラスヴェンチュラス。新潟の2戦はともに上がり3F32秒台だ。

 中村 小島茂厩舎はブラックエンブレム(秋華賞)、クィーンスプマンテ(エリザベス女王杯)で大穴開けとる。

 しの たまたま図太い神経の牝馬だったんじゃないの? 小柄の馬に栗東はハードな気がする。

 水谷 ハナズゴールは春に滞在してチューリップ賞を勝っとる。田辺騎手も「人気が2頭に集中する分、気楽」って、不気味やで。

 しの でも、前走はデビュー以来最低の410キロ。見えないダメージが気になる。それよりヴィルシーナの名前がなかなか出てこないけど。

 水谷 十分に走れそうな雰囲気やったで。

 中村 まあ、勝つのはジェンティルに決まっとる。勝負は馬券プレゼントをどう買うかだけや。

 鉄平 馬券的妙味ならセントライト記念だ。

 内海 美浦ではフェノーメノが頭ひとつ抜けてる感じだ。「調教だと、右回りでも手前は普通に替えている。自分のペースで走れば大丈夫」と佐々木助手はニッコリ。

 しの とはいっても、中山は(7)(6)着。東京ほどのパフォーマンスは…。

 中村 コース適性やったら、京成杯勝ちのベストディールなんかなあ。

 内海 国枝調教師の感触はまずまずって程度。面白いのはアーデントの乗り替わりの理由。加藤征調教師は「藤田騎手だと手が合いすぎて折り合いすぎる」だって。

 しの 手が合うのに? 意味わかんない。

 水谷 中途半端なレベルのセントライト記念は穴党の出番。ソルレヴァンテ、ラウンドロビンあたりを考えとる。

 鉄平 ソルレヴァンテは俺が狙ってるから、オッチャンはラウンドロビンでいいよ。

 水谷 ワシと鉄平は相性が良くて、予想が一緒だとようけ儲かるんや。

 しの 先週のセントウルSのヘニーハウンドで同じ話を聞いたわよ。しかも7着。いい加減、あきらめてください。