内海、マウントシャスタに皐月賞馬食い期待

★神戸新聞杯&産経賞オールカマー

2012.09.20


古馬相手の宝塚記念でも見せ場十分だったマウントシャスタ。打倒皐月賞馬の1番手だ【拡大】

 しの ローズSは2冠牝馬ジェンティルドンナ、セントライト記念はダービー2着のフェノーメノが勝って、春の実績馬が順調にスタートを切りましたね。

 鉄平 で、神戸新聞杯はゴールドシップって単純な話?

 しの 特に夏の上がり馬っていうのも見当たらないし、ね。

 水谷 けど、シップは1週前がいくらなんでも平凡すぎるやろ。仕上げは甘いで。

 内海 そこでね、マウントシャスタが登場してくるんだよ。春はNHKマイルCに出走して失格しちゃったけど、クラシックに間に合わなかったからマイルに矛先を向けていただけで、本質的には中距離タイプだよ。

 しの 確かに、2200メートルの宝塚記念では一瞬、勝っちゃうかと思ったくらい。距離もそうだけど、川田騎手と手が合うのかも。

 水谷 フフン。そんなんより、いかにも前哨戦向きの馬がおるんやけどな〜。

 鉄平 またハナズゴールみたいに取消じゃねえの。穴党におあつらえ向きなのはローゼンケーニッヒさ。薔薇一族のなかでも切れ味は上位。折り合いを欠きまくった前走以外は、すべて上がり3Fは2位以内だし、決め手合戦になりそうなここはクサい。

 しの 待って。切れ味ならヒストリカルでしょう。パドックからオーラがまったくなくって最下位だったダービーは参考外。毎日杯ではしっかりマウントシャスタに勝ってるわよ。シップが仕上がり途上なら、こっちにしようかな。

 鉄平 昨日の穴党専科、よく見てよね。ヒストリカルの新馬戦で上がり3Fが最速だったのは、実はベールドインパクト。

 水谷 それや、それや。皐月賞前のすみれS1着、ダービー前の京都新聞杯2着。前哨戦で強いタイプなんや。

 内海 阪神にも実績ありって? そのわかりやすさが逆の意味で怪しいけどね。

 しの そろそろ馬券的に妙味がありそうな産経賞オールカマーにいくわよ。珍しく人気どころが美浦に偏って、内海さんの腕の見せどころ。

 内海 ナカヤマナイトは陣営が精神面の成長に自信ありって感じだったな。上昇ぶりが目立つルルーシュも至って順調だ。中山が初めてってのが意外だったけど。

 しの ルルーシュの札幌日経OPはレコード勝ちだったけど、今の中山の硬い馬場とはまったく違うし、そう簡単にはいかない気がする。それより、この相手で別定戦ならナカヤマは負けちゃダメでしょ。

 鉄平 そんな、本紙予想みたいな馬をあげても誰もありがたがらないよ。コスモラピュタの前走・天の川Sは、大逃げするヤマニンエルブをたた1頭だけ追いかけてキッチリ捕えた。あれは素直に評価できる。

 内海 最終追い切りは最近になく地味な動きだったけどな。ちなみにハードに攻めた老雄マイネルキッツは、国枝調教師が「さすがに馬体の張りはいいころには…」と慎重だった。

 しの 半年ぶりの9歳馬なんて最初から眼中にないわ。

 水谷 なんや、火曜に死んだチーフベアハートの産駒やないか。弔い合戦っていうのを忘れたらアカンで。

 鉄平 オッチャン、ふるっ。何時代の人間だよ。