zakzak

記事詳細

3月決算企業の決算発表が本格化 注目は上方修正期待「ルネサスイーストン」、総合ビルメンテナンス「ビケンテクノ」 (2/2ページ)

 株価は3月の高値から大きく調整しているが、やはり信用買い残の整理が急速に進んでおり、そろそろ底打ちから反転が期待できそうだ。9万円台で購入可能。

 清掃・警備・設備の総合ビルメンテナンスを手掛ける「ビケンテクノ」(9791)。本業の好調に加えて介護、ホテル事業などの拡大も期待できる。出来高がやや少ないため、株価が下がったところを少しずつ買い集めることで報われそうな銘柄だ。購入価格は8万円台半ば。

 基本的には3銘柄とも今期(19年3月期)業績が好調に推移する前提で取り上げているため、連休明けの決算発表で業績見通しがイマイチの場合は撤退も視野に入れつつ臨んでもらいたい。(吉田礼音)

 【2018年4月25日発行紙面から】

zakzakの最新情報を受け取ろう

アクセスランキング