zakzak

記事詳細

【2018年 芸能界ズバリこうなる】2018年を引っ張るのは綾瀬はるか テレビ局ではテレビ東京がさらに躍進か (2/2ページ)

 お笑い界では今年、ビートたけしは71歳、タモリは73歳、志村けんは68歳。一時代を築き上げた大物もそろそろ世代交代か。後継者は内村光良(53)が最右翼。今さらブレークとは言わないが、コントの質の高さは目を見張る。計算し尽くされている。星野源(36)や吉田羊(年齢非公表)など若手や女優も出演、若いファンもしっかり掴み、一度観たら必ずチャンネルをひねるはず。志村の後釜は間違いなく内村だ。

 テレビ局ではテレビ東京がさらに躍進するだろう。選挙番組で高視聴率をたたき出す池上彰氏(67)のようなジャーナリスト、学者、芸術家、経済人、実力派のアーティストにとどまらず、素人まで起用し、見ごたえのある番組を作っている。

 視聴者は、お笑いタレントに依存したバラエティー番組にうんざりしている人も多いだろう。弱い者いじめや笑いを強要するバラエティー番組は激減するかもしれない。そのとき、わが世の春を満喫したバラエティータレントたちも淘汰の時代がやってくる。(芸能評論家・肥留間正明)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

アクセスランキング