zakzak

記事詳細

久々に「浅草キッド」で祝福しました! 博多華丸・大吉「結成27周年ライブ」で漫才披露 (1/2ページ)

 昨年6月、東京・赤坂の「スナック玉ちゃん」で、漫才コンビの博多華丸・大吉からこんな依頼を受けました。

 「玉さん、来年1月、福岡で僕たちの結成27周年ライブをやるんです。ぜひとも、そのライブで浅草キッドさんに漫才をやってもらいたいんです」

 突然のライブ出演依頼に私は困惑しました。なぜなら浅草キッドは、ここ何年もお笑いライブで漫才をしていないからです。

 客前で漫才を披露するためには、それなりの稽古をして臨まなければいけませんが、近年はおのおので仕事を別々に展開しています。互いに稽古の時間を作るのは困難になっているし、また舞台で漫才を披露することの難しさはこれまでのキャリアで深く骨身にしみていて、あえて漫才から遠ざかっていたのが現況だったのです。

 実力派漫才コンビからの出演依頼に、うまくごまかして断ろうと思っていた私でしたが、熱意と濃いめの焼酎に酔わされてしまい、またこのときはライブまでに半年以上時間もあるというので「オレは出てもいいけども、相棒(水道橋博士)次第だからさ」と言葉を濁しました。

 後日、会社の人間から「博士も出るって言ってるんで、スケジュール押さえますよ」と連絡があり、博多華丸・大吉27周年記念ライブに出演する運びとなりました。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

アクセスランキング