zakzak

記事詳細

NHK・高瀬アナの“深すぎる”心の闇 迷言連発に視聴者ざわつく「つらい記憶です」

 NHKの朝のニュース番組「おはよう日本」のキャスターを務める高瀬耕造アナウンサー(42)がたびたび“心の闇”をのぞかせては、視聴者をざわつかせている。これが朝から結構、ディープなのだ。

 1月30日の放送では、携帯電話をめぐる海外の話題を伝えた後、「私なんかは私用のスマホを家に忘れて、帰っても一通もメールが来てなかったことがよくあります」と何とも微妙なコメントをはさみこむと、「そんな時どうしたらいいんでしょうか…」と問わず語りでつぶやいた。

 これには共演アナたちも戸惑うばかり。近江友里恵アナウンサー(29)も「LINEとかメールとかしてあげましょう」と気を遣う始末。

 しかし、高瀬アナの闇はこれだけではない。1月12日には、センター試験をめぐって「私の経験をもとに言わせてもらいますと、解答欄間違えないように、ズレないようにしてください」と呼びかけた後、「つらい記憶です」とつぶやき、ネット上を騒然とさせた。

 昨年11月20日には、クリスマス関連の話題の後、自身の誕生日が「12月26日」だと明かした上で、「街全体が祝ってくれているようでうれしくなったという勘違いも一時はしましたが、クリスマスが終わった後に訪れる静寂が私の心を傷つけます」と吐露したのだ。

 高瀬アナが心配でならない。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース

アクセスランキング