zakzak

記事詳細

森田健作知事がタイで熱烈歓迎、“海外トップセールス”の秘密「サイン攻め、アイドル時代に戻った」

 トップセールスでタイを訪れている千葉県の森田健作知事(68)が現地で“アイドル並み”の歓迎を受けた。これまでにも台湾やシンガポールなどアジア各地でトップセールスをしてきたが、中でもタイは、主演ドラマ「おれは男だ!」からのファンが多い地なのだ。

 森田知事は県の農水産物や観光を売り込む“海外トップセールス”で 4日からタイを訪問。15年9月以来3回目だが、前回、バンコクで起きた爆弾テロで実現しなかった同国北部にある主要都市、チェンマイへの訪問も初めて実現した。

 森田知事は現地の旅行業者との観光セミナー商談会などを行い、千葉県の魅力をアピール。「タイのマンゴーは大好き。千葉ではマンゴーはできないが、タイにはない果物や農産物がいっぱいある。その中からイチゴをアピールしたい」と意欲をみせた。

 プミポン前国王の次女であるシリントーン王女は熱烈な“森田ファン”で知られる。さらに“親日”で知られるタイでは「さらば涙と言おう」や「友達よ泣くんじゃない」といった森田の曲がカラオケの上位を占めているほどの人気だ。

 「レコードポスターやドラマのDVDなどへのサイン攻めもあり、今さらながらアイドル時代に戻った感じだった」と森田知事は苦笑いながらも手応えを感じていた。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース

アクセスランキング