zakzak

記事詳細

『ミス・ワールド2018』日本代表・伊達佳内子さん 「負けず嫌い」は政宗公譲り

 世界的なミスコンテスト「ミス・ワールド2018」の世界大会に出場する日本代表に、東京都出身の慶応大4年、伊達佳内子さん(21)が選ばれた。

 伊達さんはさかのぼると戦国武将の伊達政宗にたどりつく家系といい、偉大な祖先との共通点を問われると、「負けず嫌いで、目の前のことに全力で取り組む心持ちは政宗公にもあったと思う。あとは眉毛が太いことかな」と答えた。

 最終選考会には応募総数7210人の中から選ばれた30人が出場した。世界大会は11月9日から12月8日まで、中国の海南島で開催される。

アクセスランキング