zakzak

記事詳細

実は「帰国子女」と聞いて驚く有名人ランキング

 河北麻友子やすみれをはじめ、芸能界には海外生活が長かった帰国子女の有名人が多数活躍しています。帰国子女であることが有名な人もいれば、あまり知られていない人も。

 そこで今回は、実は帰国子女と聞いて驚く有名人について探ってみました。

 1位 デーモン閣下
 2位 劇団ひとり
 3位 藤森慎吾
 ⇒4位以降のランキング結果はこちら!

 1位は「デーモン閣下」!

 白塗りの奇抜なメイクと悪魔的なファッションがトレードマーク、ロックバンド聖飢魔IIの元ボーカリスト・デーモン閣下。現在はミュージシャン、タレント、ジャーナリスト、相撲評論家、大相撲解説者など、マルチに活躍しています。

 そんな閣下は、幼い頃に人間界での仮の姿で、アメリカで暮らしていた経験を持つそう。さらに早稲田大学社会科学部卒業という高学歴の持ち主。帰国子女で高学歴ということを知り意外に思った人が多数。1位となりました。

 2位は「劇団ひとり」!

 一人芝居風のコントやモノマネで人気を集めているピン芸人の劇団ひとり。本業のお笑いだけでなく、小説家としても注目されており、『陰日向に咲く』や『青天の霹靂』は映画化もされて話題になりました。

 そんな劇団ひとりも帰国子女。彼の父親は当時パイロットを務めており、小学生のときはアラスカに住んでいたそうです。小学校5年生のときに帰国したとのこと。現在は英語力が低下していると本人も認識しているようです。

 3位は「藤森慎吾」!

 すっかりチャラ男キャラが定着したお笑いコンビ・オリエンタルラジオの藤森慎吾。父親の仕事の都合で中学生時代の3年間を香港で過ごしたそうです。

 幼い頃は人見知りだったそうですが、この香港での生活を機に社交性が高くなり、お調子者になったようです。

 このように、今もテレビで活躍している有名人が上位に選ばれる結果となりました。気になる4位~45位のランキング結果もぜひご覧ください。

 みなさんは、どの有名人が実は帰国子女だったと聞いて驚きましたか?

 写真:タレントデータバンク

 (劇団ひとり|1977/2/2生まれ|男性|A型|千葉県出身)

 (藤森 慎吾|1983/3/17生まれ|男性|B型|長野県出身)

 調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。

 有効回答者数:500名(20~40代男女:複数回答)

 調査期間:2019年2月05日~2019年2月05日

gooランキング

関連ニュース

アクセスランキング