zakzak

記事詳細

実はスポーツエリートだったと聞いて驚く有名人ランキング

 芸能界には意外な学歴や経験を持つ人も少なくありません。中には、過去にスポーツで大活躍していたという人も。

 そこで今回は、実はスポーツエリートだったと聞いて驚く有名人について探ってみました。

 1位 石田ゆり子
 2位 波田陽区
 3位 松田翔太
 ⇒4位以降のランキング結果はこちら!

 1位は「石田ゆり子」!

 飾らないナチュラルなルックスが魅力の女優・石田ゆり子。柔らかく優しい“大人かわいい”雰囲気は多くの女性から支持され、現在再ブレイク中。とても49歳には見えないことから「奇跡のアラフィフ」とも呼ばれています。

 そんな石田ゆり子は、実は小学生の時に水泳でジュニア五輪に出場しています。さらに、中学生時代は台湾の水泳ナショナルチームに所属していたそう。ほんわかした現在の石田ゆり子のイメージと水泳のギャップに驚いた人が多数。1位となりました。

 2位は「波田陽区」!

 ギター片手に「〇〇ですから~!残念!」というフレーズで大ブレイクした“ギター侍”こと波田陽区。最近は男子卓球選手・水谷隼のモノマネが話題となっていますが、彼は中学生時代、卓球ではなくバドミントン部に所属。中国大会で優勝した経験を持っています。

 「そのまま続けていたらすごい選手になったかも…」と驚くと同時に惜しむ声も多く、2位となりました。

 3位は「松田翔太」!

 洗練された都会派な雰囲気と端正なルックスで、テレビドラマやCMで活躍中の松田翔太。そんな松田翔太は運動神経も抜群で、少年時代にのサンプドリア(セリエA)のユースチームに所属していたそう。

 今では運動しているイメージがないだけに、スポーツ少年であったことに驚く人が多数。3位となりました。

 このように、今現在はスポーツのイメージがない有名人が上位に選ばれる結果となりました。気になる4位~48位のランキング結果もぜひご覧ください。

 みなさんは、どの有名人がスポーツエリートだったと聞いて驚きましたか?

 写真:タレントデータバンク

 (石田 ゆり子|1969/10/3生まれ|女性|A型|東京都出身)

 (波田 陽区|1975/6/5生まれ|男性|O型|山口県出身)

 (松田 翔太|1985/9/10生まれ|男性|A型|東京都出身)

 調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。

 有効回答者数:500名(20~40代男女:複数回答)

 調査期間:2019年3月28日~2019年3月29日

gooランキング

関連ニュース

アクセスランキング