zakzak

記事詳細

元日テレ・脊山麻理子、尻に火が付き“過激化” 新作DVDはエロ全開! 田中みな実の台頭に焦り?

 元TBSのフリーアナ、田中みな実(33)の初写真集『Sincerely yours…』が発売から約1カ月半で60万部を突破するという人気ぶりだ。元局アナがここまでみせるのかという大胆なセクシーショットが男性だけでなく、女性にもウケているわけだが、これに焦りを感じているのがあの元局アナだという。

 かつては“ぶりっ子キャラ”で嫌いな女子アナの常連だった田中だが、いまや“美のカリスマ”的な扱われ方だ。『有吉ジャポン』(TBS系)や『グータンヌーボ2』(関西テレビ)などでMCを務めるほか、バラエティーに引っ張りだこの売れっ子に。

 「トークでは恋愛ネタを中心に、自分の闇を出し惜しみしないところが受けている。こうした“心の闇”が多くの女性に共感されている。ネットニュースの常連でもあり、田中みな実の名前があるだけでアクセス数が大きく変わるほど」と芸能サイト編集者。

 初写真集でも“下乳”はもちろんのこと、ランジェリー姿やひもパンビキニなどかなりの露出ぶり。「それを公式インスタグラムでやはり惜しげもなく披露したばかりか、水着カットでは乳首ポロリ疑惑まで飛び出すなどサービスしまくりでした」と先の編集者。

 いまやセクシー系フリーアナのトップランナーだが、その先駆者として独特の存在感を放っていたのが元日本テレビの脊山麻理子(39)である。だが、どうも田中に押され気味なのだ。

 だからなのか、先月リリースしたばかりのイメージDVD『先生と僕のもうひとつの物語』でも下着姿など、面目躍如のエロ全開なのだ。

 「インスタグラムではヒップの部分が大きく破れたダメージジーンズをはいた写真をアップしましたが、破れた部分からは84センチのプリンとしたお尻が丸見えで、アラフォーとは思えないセクシーぶりです」と出版関係者。

 さらに「これまで発売記念イベントでたびたびセクシーランジェリー姿で登壇するなどエロさをアピールしてきました。週刊誌などに掲載された蔵出し写真では、股間に目が行くカットやバックスタイルでパンティーからお尻の割れ目がのぞくようなカットまで出しまくりなんです。田中に自分のポジションを奪われまいと必死のようですが、田中にはない、アラフォーのちょっとくたびれた感じの“肉々しさ”“肉感”が魅力ですね」と先の出版関係者。

 さらなる露出に期待してしまう…。

関連ニュース

アクセスランキング