zakzak

記事詳細

槇原敬之容疑者「薬物逮捕」の裏に“愛憎”見え隠れ… 2年前から交際“今カレ”も事情聴取

 約2年前に覚せい剤と危険ドラッグを所持したという疑いで逮捕された槇原敬之容疑者(50)の事件で、“元カレ”だけでなく、“今カレ”も事情を聴かれていることがわかった。

 「“元カレ”とは、99年に槇原容疑者と共に覚せい剤を所持していたとして逮捕され、その後、槇原容疑者の事務所代表になった男性です。この男性は18年、事務所代表を解任され、その直後に覚せい剤所持で逮捕されています。“元カレ”と入れ替わりに2年前に交際がスタートしたのが“今カレ”で、一緒に暮らしていた家からも危険ドラッグが押収されたようです。“元カレ”は槇原容疑者に何度も覚せい剤を渡したことなどをメディアにも明かしていますが、“今カレ”ができたことで、“元カレ”は槇原容疑者から一方的に別れを切り出されたようですね」(スポーツ紙記者)

 逮捕容疑は2年前のもの、“元カレ”の所属事務所代表解任も破局も2年前。薬物逮捕の裏に、槇原容疑者をめぐる愛憎が見え隠れしている。 (zakzak編集部)

関連ニュース

アクセスランキング