zakzak

記事詳細

無趣味だった私に趣味ができた瞬間、競走馬との出会い

 アミューズメントパークのような競馬場に魅了され、競馬が好きになり、競馬歴2年弱の芳野友美です!

 競馬場って競馬観戦はもちろんですが、それだけじゃなくて、たくさんあるグルメを楽しんだり、ポニーと触れ合えたり、子供用の遊具も充実していたり、芝生で日光浴が楽しめたり、入場料たった200円(100円の競馬場もあります)で一日遊べます!

 もともと大の動物好きなので、生の競走馬を見て心をわしづかみされました。

 カッコいい!かわいい!美しい!いとおしい!

 休みの日は競馬場に足を運んで、パドック(レース前の下見所)でニヤニヤし、返し馬(レース前のウォーミングアップ)で涙するのが日課となりました!

 どうやら私のハマり方が少しズレているようなんですが(笑)

 決して全力ではなく、自分のペースで駆け抜けていくさまが本当に優雅でカッコよくて、ただただダイレクトに心を揺さぶられる姿を見せてくれる返し馬。

 馬一頭に対して生産、育成、調教、馬主などたくさんの人が関わっていて、その人たちの期待や夢や人生を背負って、一生懸命日々の調教を積み、これからレースに臨む…という瞬間である返し馬。

 泣けてくるんですよねー。

 毎年約7000頭以上生まれる競走馬たち。狭き門をくぐり抜けて、ピラミッドの頂点を目指すという点は、今自分が置かれている立場とリンクするところもあって、感情移入がとめどない(笑)

 さて、競馬をやる方と話をすると、大抵「あの馬が大好きでデビューからずっと応援していた」「あの馬との出会いは特別で…」など、自分にとっての特別な馬がいて、とても羨ましく感じます。

 どうやって出会えばいいんですかーーー?

 なんとも難しい質問でしょうが、率直な疑問。

 応援したい馬はもちろんいますが、語れるほどの特別感のある馬にはまだ出会えていないのです。

 でも、いずれ出会えると思うと楽しみ! 少女の時に感じた「私の運命の人って誰なんだろう?」っていうワクワクに似ています(笑)

 これといった趣味が無かった私。自分でも驚くほどハマってしまったんですけど、競馬との出会いも再現ドラマと同じで、やっぱり食わず嫌いから入ってるんですよ。

 どちらも私とは無縁の場所と思っていたけど、いざ飛び込んでみると、とっても奥深く魅力的!

 何事も先入観で判断しては損。これからも好奇心を大事にして、いろんな世界に飛び込んでみたいものです!

 最後に、新型コロナウイルスの影響で競馬も無観客開催になっています。一日でも早く収束して、また競馬観戦に行けることを切に願います!

■芳野友美(よしの・ゆみ)

 1980年7月2日生まれ、福岡県飯塚市出身。再現ドラマに多数出演する女優。その他、ドラマやCM、バラエティーでも活躍中。ハナマルキ「液体塩こうじ」CMに出演中、また田苑酒造イメージキャラクターを務める。

・オフィシャルブログ https://ameblo.jp/yumi-yoshino/

・インスタグラム https://www.instagram.com/yumi_yoshino_1980/

関連ニュース

アクセスランキング