zakzak

記事詳細

再現ドラマを支える縁の下の力持ち?!ハウススタジオ!!

 再現ドラマは基本的には、撮影のためにセットを作ることはなく、さまざまな場所を借りて撮影をします。

 「ハウススタジオ」。業界以外の方はご存じでしょうか?

 簡単にご説明すると、家そのものがスタジオとして貸し出されているものです。

 再現ドラマで出てくる家の中のシーンはほぼ全てハウススタジオだと思う!そのくらい必要不可欠!

 都内だけでもかなりの数のハウススタジオが存在します。一軒家、アパートやマンション(一棟全部スタジオの場合もあれば、他は居住者がいて一部屋のみスタジオという場合もあります)、豪華な家から質素な家まで、懐かしい日本家屋から今どきのハイセンスな家まで、だいたい揃っています!

 そしてそのほとんどが、閑静な住宅街にあるんですよ!

 なぜかというと、最初からスタジオ目的で作られたのではなく、元は人が住んでいた家だから。いろいろな事情で家を手放す方からスタジオ側が買い取って、それを貸しているらしいのです。特にバブル崩壊後にハウススタジオがグッと増えたという噂を聞きます。

 ハウススタジオは家具も揃ってるし、普通に住めるレベル!しかも大きな家が多いから、オープンハウスのような感覚で、初めてのスタジオに行くと、必ず隅々まで家を見て回ります(笑)

 共演者の方と、こんな家住めたらな~とか、広すぎて掃除が大変だとか、どんな人が住んでたんだろうとか、いろいろ妄想を膨らませて盛り上がることも!

 私は長年再現ドラマをやっているので、もうだいたいは行ったことがあるところ。テレビで再現ドラマを見ると、あのスタジオだ!と分かるレベルにまでなりました(笑)

 最近はドラマでも使う機会が多くなったようで、登場人物が知ってる家(ハウススタジオ)に住んでて(設定)、感動します。

 さて、私はハウススタジオ世代ですが、もっと前から再現ドラマをやってらっしゃった先輩方に話を聞くと、なんと一般の方が実際に住んでいる家をお借りして撮影していたそうですよ!

 そのため、撮影を時間通りに終えないといけなかったり、極力物音を立てないよう努めたり、肩身も狭く、いろいろと苦労があったようです。

 ただ、生活感を表現するには一番ベスト!

 私はスタッフさんのご自宅をお借りして撮影したことは何度かありますが、やっぱりスタジオより気を遣う!

 ハウススタジオ、ありがとう!!

■芳野友美(よしの・ゆみ)

 1980年7月2日生まれ、福岡県飯塚市出身。再現ドラマに多数出演する女優。その他、ドラマやCM、バラエティーでも活躍中。ハナマルキ「液体塩こうじ」CMに出演中、また田苑酒造イメージキャラクターを務める。

・オフィシャルブログ https://ameblo.jp/yumi-yoshino/

・インスタグラム https://www.instagram.com/yumi_yoshino_1980/

関連ニュース

アクセスランキング