zakzak

記事詳細

市川海老蔵の襲名、嵐のフェス…どうなる?5月ビッグイベント

 「日本は4月になれば大丈夫、5月になれば大丈夫と思わせる小出しの要請を出してきましたが、世界はすでに今年いっぱいは無理と腹をくくっている。7月のウィンブルドンも早々に中止を決めました」(一般紙社会部記者)

 日本でもJリーグの5月開幕、プロ野球の4月末開幕が危ぶまれている。夏の甲子園、地区予選もどうなるのか。

 「そうなると芸能界も頭を抱える。5月のビッグイベントといえば、市川海老蔵の團十郎襲名披露興行と、新国立劇場で嵐が行う『アラフェス』がある。歌舞伎座のチケットは12日発売ですから勧進元の松竹が来週どういう決断を下すか」(演劇ライター)

 テレビの放送権料が入るのであれば大相撲のように無観客開催もあり得るが、無観客ライブ、無観客歌舞伎は味気ないだけに、出演者も関係者も悩ましいところだ。

関連ニュース

アクセスランキング