「てんちむ」こと橋本甜歌、豊胸手術を謝罪のワケ 海外での大麻使用も - zakzak:夕刊フジ公式サイト

記事詳細

「てんちむ」こと橋本甜歌、豊胸手術を謝罪のワケ 海外での大麻使用も

 子役としても活躍したタレント、「てんちむ」こと橋本甜歌(26)が自身のYouTubeチャンネルで、豊胸手術を受けていたことを告白し、謝罪した。最近はユーチューバーとして活躍しているが、かつての仲間とトラブルになった揚げ句、身を切る羽目になった形だ。

 まさかの告白だ。2日、自身のYouTubeチャンネルを更新し、努力でバストサイズがアップしたという触れ込みでバストアップ関連商品を紹介していたことについて、実際には豊胸手術を受けていたと告白し、謝罪したのだ。これまで販売した商品の返金にも応じるとした。

 さらには、かつて海外旅行をした際、大麻を使用したことを認め、「使用時に認識しておらず現地が合法なら大丈夫なのではと二重に誤認識していました」と説明。

 これについても「表に出る人間として自覚のない、極めて軽率な行動だったと深く反省しております。応援してくださっている皆さんにもショックを与えてしまい、本当に申し訳ございませんでした」と謝罪した。

 「てんちむは2016年にチャンネルを開設し、現在は登録者数が100万人を突破する人気ユーチューバーです。しかし、かつては親友で共同活動していたユーチューバーのかねこあやとの間でトラブルが起き、訴訟騒ぎになったことで暴露合戦となったのです。大麻の件もかねこが暴露したものです」と芸能ニュースサイト編集者。

 そしてこう続ける。

 「とにかくユーチューバーは登録者数と再生回数を増やすためにしのぎを削っています。しかしここまで身を切らないといけないのであれば、ユーチューバーの世界も熾烈です」とも。

 誰も得をしない話だ。

関連ニュース

アクセスランキング

×