【シネマパラダイス】乃木坂46の殻を破り、3者3様の個性を出したハチャメチャ学園コメディー 「映像研には手を出すな!」 - zakzak:夕刊フジ公式サイト

記事詳細

乃木坂46の殻を破り、3者3様の個性を出したハチャメチャ学園コメディー 「映像研には手を出すな!」

 人気マンガの実写化、乃木坂46の3人娘が繰り広げるハチャメチャ学園コメディー。

 高校の映像研究同好会、超人見知りの浅草(齋藤飛鳥)、モデルの水崎(山下美月)、金もうけ好きの金森(梅澤美波)の3人組は、何かと問題を起こし生徒会から目をつけられていた。その中、生徒会の部活縮小計画に対抗して3人はロボットアニメ映画をつくり、部の成果を示す闘いに挑む。英勉監督。25日公開、上映時間1時間53分。

 【ホンネ】爽やかな乃木坂46の殻を破り、彼女らが3者3様の個性で、悪乗り暴走していくドタバタが痛快。とりわけ、にわかアニメ監督役・浅草が妄想する世界がアニメ映像としてたびたび出現し、実写と入り交じる手法が大胆で抱腹絶倒だ。3人で歌う主題歌『ファンタスティック3色パン』もドラマに軽快な色合いを添える。(映画評論家・山形淳二)★★★

 ★5つで満点、☆=星半分

関連ニュース

アクセスランキング

×