有吉と夏目の結婚に祝福とも悲鳴ともつかない声 みちょぱ“失った”アンガ田中に「アローン会」会長・今田…大物独身芸人の結婚事情 - zakzak:夕刊フジ公式サイト

記事詳細

有吉と夏目の結婚に祝福とも悲鳴ともつかない声 みちょぱ“失った”アンガ田中に「アローン会」会長・今田…大物独身芸人の結婚事情

 今月1日にフリーアナ、夏目三久(36)と結婚したお笑い芸人、有吉弘行(46)。水面下で交際を続けていたことに驚きの声が上がる一方、結婚できない芸人からは祝福とも悲鳴ともつかない声も聞こえてくる。いわゆる“大物独身芸人”たちはどうなるのだろうか。

 昨年は、結婚できない芸人の筆頭株だったナインティナインの岡村隆史(50)がついに結婚し、話題を集めたのは記憶に新しい。そのときに注目されたのが、吉本興業の独身芸人でつくる「アローン会」の存在だった。

 「当時のメンバーは、今田耕司が会長で、岡村が部長、徳井義実と又吉直樹が会員でしたが、岡村は結婚に伴い脱会しました。最高顧問に明石家さんま、坂田利夫が名誉会長となっています」と女性誌編集者。

 太田プロ所属の有吉は「アローン会」のメンバーではなかったが、大物独身芸人のひとりとして名前が挙がってきた。2016年8月に夏目との交際が報じられたぐらいで、ほとんどプライベートが表に出ることはなかった。

 それだけに、同僚芸人の驚きも相当だ。有吉と同郷ということもあり、公私ともに親しいお笑いコンビ、アンガールズの田中卓志(45)はインスタグラムで反応し、「ギャーー!! 有吉さん結婚してるんですけど なんも聞いてない!」と悲痛な叫びをつづったほどだ。

 「そんな田中は、有吉と共演する『有吉ぃぃeeeee!~そうだ!今からお前んチでゲームしない?』(テレビ東京系)の今年1月の放送で、今年中には結婚したいという抱負を語りました。しかし、その相手に挙げた名前がみちょぱ(池田美憂)でした。彼女はモデルの大倉士門との交際が報じられたばかり。田中の結婚はまた遠ざかりそうです」と女性誌編集者。

 その田中と「アローン会」の今田耕司は先月31日放送の『ホンマでっか?!』(フジテレビ系)の特番で「ハイスペックなのになぜ結婚できないのか」という診断を受けるほど結婚できない感を出している。

 「今田は相当な潔癖症です。別の番組で、潔癖症が原因で結婚できないのではと問われたときには、『鍋だって直箸でOK』などと話し、否定していました。しかし食事のテーブルを食べ終わると同時に拭き始めるほどのきれい好き。本人は強迫観念にかられて、とにかくきれいにしてしまうそうで、そうした行き過ぎた部分に女性はついていきにくいのでは」と芸能リポーターは話す。

 次に結婚するのは誰だ。

関連ニュース

アクセスランキング

×