“特撮の神様”円谷英二撮影の映画 約85年ぶり英国で発見 - zakzak:夕刊フジ公式サイト

記事詳細

“特撮の神様”円谷英二撮影の映画 約85年ぶり英国で発見

 “特撮の神様”と呼ばれた監督、円谷英二(1901~70年)が撮影カメラマンとして参加したトーキー映画『かぐや姫』の短縮版フィルムが約85年ぶりに英国で見つかり、国立映画アーカイブ(東京)で7日、招待客ら向けに上映された。同アーカイブで開催される「生誕120年 円谷英二展」(8月17日~11月23日)で9月4、5日に一般公開される。

 35年に日本で公開された75分の作品。かぐや姫が育ての親の息子と結ばれるまでを音楽とともに描いた。36年、英国へ輸出する際、33分に再編集した短縮版が作られた。発見されたフィルムはこの短縮版を37年に複製した物とみられる。75分版は今も見つかっていないという。

 作品では、かぐや姫が竹から生まれるシーンに特殊効果を使用しており、同アーカイブの大傍正規主任研究員は「創作のルーツを知る上で欠かせないフィルム。当時の技術の粋を集めている」と指摘している。

アクセスランキング

×