エガちゃんねるにモスバーガーから礼状届く 善意の交流に「世の中は感動で動いてる」と視聴者 (1/2ページ) - zakzak:夕刊フジ公式サイト

記事詳細

エガちゃんねるにモスバーガーから礼状届く 善意の交流に「世の中は感動で動いてる」と視聴者 (1/2ページ)

 お笑い芸人の江頭2:50が自身の公式YouTubeチャンネル「エガちゃんねる EGA-CHANNEL」で13日に公開した動画が、視聴者の人気を集めている。

 話題の動画のタイトルは「あの企業から手紙が届きました」で、同チャンネル宛てにハンバーガーチェーンのモスバーガーから手紙が届いたことを紹介する内容だ。きっかけは、10日に公開した動画「江頭56歳、初めてのモスバーガー」で、同チェーンのテリヤキバーガー推しを公言する江頭が、今まで食べたことのない同チェーンの人気メニューを次々と試食。ほとんどのメニューが期待以上においしかったため、同チェーンへの愛を直接伝えたいと動画収録後にモスバーガーのお客様相談室に電話し「非常に全部うまくてですね、ちょっと驚いちゃったんですよ」と感激を伝えた。特に、モスシェイクコーヒーがお気に入りで「120点だった」と熱く訴えると、電話の相手は「関連部門にお声いただいたことを改めて伝えてまいりたく存じます」と丁寧に応答。電話を切った後、江頭は仲間のブリーフ団と一緒に「頭おかしい奴だ」と思われたと推察。「絶対(関連部門に)伝えないよ」と笑って話していたが、その電話が同社内で伝わったようで、同社からの直筆の手紙が江頭の元に届いた。

 手紙には、普段は客からの不満や要望を受けることが多いが、今回は自社商品について「多大なるお褒めを頂戴し」たことで「江頭2:50様からの激励を知った社員全員が嬉しく、明るい気持ちとなりました。心より御礼申し上げます」と感謝の気持ちが綴られていた。また、コーヒーシェイクへの高評価には、開発担当者も「大変感動していた」とも書かれており、コーヒーシェイクのギフト券10枚が同封されていた。江頭とブリーフ団が揃ってコーヒーシェイクを堪能する場面で、動画は締めくくられている。

 この動画は14日午前10時の時点で95万回を超える再生回数を数え、同日午前のYouTube急上昇ランキングでトップに表示された。

コメント欄には、「律儀な企業だな~」「これがずっと愛され続ける企業の本質だと思う エガちゃんもモスバーガーも人に誠実だから愛される!」など、同社の対応を称賛する声が相次いだ。顧客向け相談窓口業務の実態を知る人からは、「クレームばかりの部署に、純粋な激励は嬉しかったんだろうな!うちの妻もクレーム対応してるので気持ちがわかります」「本当にクレームばっかり受けてて、中には理不尽なものもあるし、すごく心が擦り減るんですよね。。。時折頂く嬉しいお言葉は本当に涙が出るほど嬉しくて、すぐにみんなと共有します」など、手紙につづられた心情に強く共感する反響も散見された。

関連ニュース

アクセスランキング

×