ZAKZAK for mobile

【LA発】イーストウッドは“トランプ支持” ハリウッドの米大統領選事情

記事詳細

【LA発】イーストウッドは“トランプ支持” ハリウッドの米大統領選事情

 注目の米大統領予備選で、ハリウッドのセレブたちは誰を支持しているのか。

 共和党幹部が懸命の“トランプ潰し”を画策。7月の同党全国大会の行方が混沌とする中、トップランナーの不動産王、ドナルド・トランプ氏支持者の筆頭は、監督で俳優のご存じ、クリント・イーストウッドだ。

 4年前の共和党大会ではオバマ大統領をからかうパフォーマンスで非難されたイーストウッド。16日付のポリティカル・インサイダーによると、トランプ氏の移民政策に共感して大票田カリフォルニア州でのキャンペーンに参加するという。

 また、元ボクサーのマイク・タイソン、俳優のチャーリー・シーンなど、いかにもお似合いなお騒がせセレブの名もトランプ支持者としてあがっている。

 米マスコミでは、エコノミスト誌が「トランプが大統領になれば世界的危機に陥る」と警告するなど、反トランプの記事があふれている。こうした中、「ストップ・ヘイト、ダンプ・トランプ」というセレブのキャンペーンも出現した。

 これは「嫌悪の情を煽るトランプをダンプ(捨てよう)」の意味。ドキュメンタリー作家のマイケル・ムーア、人気TVドラマシリーズ「スキャンダル」に主演の美人女優のケリー・ワシントン、歌手で活動家のハリー・ベラフォンテなど多彩なメンバーだ。

 アフリカ系の実力派人気ミュージシャン、ジョン・レジェンドは今月、トランプ・ジュニアが暴力を肯定する父を弁護したツイッターに反論。「君の父親が人種差別主義者なのは誰でも知っていることだ」と諭し話題になった。

このニュースのフォト

  • マイク・タイソン(AP)
  • チャーリー・シーン(ロイター)
  • ジョージ・クルーニー(AP)
  • スーザン・サランドン(AP)

ランキング