ZAKZAK for mobile

マツコ・デラックス、淫行疑惑の狩野英孝に言及「条例含めあいまいだよね」

記事詳細

マツコ・デラックス、淫行疑惑の狩野英孝に言及「条例含めあいまいだよね」

 コラムニストでタレントのマツコ・デラックス(44)が23日、自身がコメンテーターを務めるTOKYO MXの「5時に夢中!」に出演し、17歳の女子高生との淫行疑惑を報じられたタレント、狩野英孝(34)について言及した。

<< 下に続く >>

 夕刊紙の注目記事を紹介する「夕刊ベスト8」のコーナーで狩野の話題が触れられると、マツコは「最近はびっくりするような女子高生いるからね。20代後半で、上司と不倫してそうな感じの」と切り出し、「18歳に満たない子でも大人の女より奔放に生きている子もいて、その子は別に傷ついてない。好きでやっているから。それと、そんなつもりじゃなかったのにやられちゃった、いたいけな17歳とは一緒くたにはできない」と持論を展開。そして「ここは条例含めあいまいだよね」と付け加え、この問題が極めてデリケートなものであることを訴えた。

 同じ番組コメンテーターで株式トレーダーの若林史江(39)は「真意が分からないのでなんとも言えない」としながらも、「メディアに出ているからとか、そんなことよりもっと手前(の問題)」とバッサリ。「過去に6股(騒動)とかがあったのであれば、もっと自粛や警戒をしてしかるべき」と斬り捨てた。

 さらに、かつて性依存症と診断されたゴルフ界のスーパースター、タイガー・ウッズ(41)を引き合いに出して「地位や立場の域を超えて性に及んでしまうのがセックス依存症。(狩野も)その部類に入っちゃうんじゃないのって言いたくなるくらい、浅はかですよね」と語り、狩野の体と今後を案じた。

ランキング